2014年

12月

22日

〈BD〉BD的プレイバック2014。1月〜3月編

2014取材始めはこの人でした
2014取材始めはこの人でした


様々なメディアで

「1年の回顧企画」が出まくる師走。


はい、BDもやりたいと思います。


回顧モノが12月に多い背景として、


年末はネタが少ないからやむを得ずとか、


年末特番風な装いにすることで労力を掛けずに

焼き直しができて二度美味しいとか、


色々な理由があるのでしょうが、


1年間の情報と知財の棚卸しみたいなもので、


PCのデータの整理整頓かたがた、

自分のための備忘録を作りたくて……


という動機もまたあるかと思います。


少なくともBDはそうなのです

(言えば言うほど、焼き直しでないことへの

言い訳がましく聞こえますが)。


実際、自分で取材に行ったはずなのに、

上位4名をきっちり言える大会は

2割もありませんでした……(汗)。


まあ、それはともかく、


BDが行った大会・現場を

ざざざっと振り返りましょう。


BDが行っていない大会や現場のことは、


他メディアから写真を頂くなりして

その都度BDで記事にしてきましたが、

ここでは割愛します。


だから、例えば『世界選手権』や

『アムウェイカップなどの

国内外のメジャーな大会のことは

本稿には出てきませんが、


「BD、行ってないってことか」

ということでお許し下さい。


恐らくWeb CUE'Sさん辺りで、


より網羅的でより公的な性質の2014年

振り返り企画が行われるんじゃないかと

(勝手に)思っています。


では、早速、1月~3月までを。

(※諸事情により載せてない現場もあります)。


文中のリンクから、

当時のブログ記事あるいは

インタビュー記事に飛べます。


…………



●1月


2014取材始めは

土方隼斗プロ(JPBA)でした。


CUE'S誌のインタビュー取材で、

新宿の花園神社にて撮影


取材後に一緒に食べた

うどんの『つるとんたん』が美味でした。


…………



1月末『関西オープン』の取材のため、

横田英樹プロ(JPBA)のクルマで大阪へ。


風邪をひいた某プロが後部座席で

横たわっていたため、

横田プロもBDもマスク着用。


…………



土方隼斗プロの2連覇と

栗林美幸プロ(JPBA)の通算4勝目で

幕を閉じた今年の関西オープン。


宮城のルーキープロ、

佐藤千晶プロ(JPBA)がプロ入り初戦で

いきなり準優勝を果たし、一躍有名に。


写真右は、佐藤プロの引率役でもある

東北の鈴木淳プロ(JPBA)。

後日、孫(!)が誕生。


…………



●2月


『全日本ローテーション』の関東予選。

風邪が蔓延してましたね。


…………



U.K. Corporationさんを訪れての取材。

レアなオールドタッド、揃い踏みでした。


左から、奥村健使用、

長矢賢治使用、角当哲朗使用という、

日本の名手が使ったモデル。


…………



数年ぶりに『スヌーカークラブ』

(荒川区)を訪れて、

初めてスヌーカーをプレー


この時初めて教わった

「ゴルフ」というゲームが

かなり面白かったです

(マネーゲームの匂いぷんぷん)。


…………



CUE'S誌の連載

『しっとり10ボール』の取材で、


「カーリー」こと

赤狩山幸男プロ(JPBA)が

今年初しっとり。


…………



遂に出たフロリアン・コーラーの

2nd DVDをゲット。


トリックショットの革命は

ここで起こっている。


…………



プロスリークッションの国内初戦、

『東京オープン』


プレステのコントローラーと

アンドロイドタブレットを組み合わせた

お手製ショットクロックに

目も心も奪われました。


…………



その『東京オープン』は

日本のエース・

梅田竜二プロ(JPBF)が優勝


…………



スリークッションと

アーティスティックビリヤードで

優勝経験のある


キャロムのトッププロ、

界敦康プロ(JPBF)。


BD企画の『初めて物語』

出て頂きました。


界プロの原点はポケットビリヤードです。


…………



バレンタイン数日後に

ショールームMECCAさんを訪れたところ、

ビリヤードボールのチョコレートを頂く。


昨年も別の方に同じものを頂きました。

ありがたき幸せ。


…………



車椅子ビリヤードの女王、

緑川真紀選手と


ダンディーなシニアプレイヤー、

北村邦雄選手の対談をCUE'S誌で。


レコーダーを止めた時、

今まで以上にビリヤードが好きになっていた。


…………



●3月


JPBA東日本男子プロツアー

『GPE』(グランプリイースト)、開幕。


今年は全7戦。

初戦は千葉の『デキシークラブ』にて。


…………



そのGPE-1で勝ったのは

「しっとりカーリー」赤狩山幸男プロ。


祝杯は寿司屋だった記憶が。


…………



CUE'S誌の技術モノ企画で、


「ゆとりのマサ」こと

嶋野聖大プロ(JPBA)に取材


ストーローク、マジでキレイです。


…………



神奈川県某所にある個人宅の

ビリヤードルームを訪問。


2013年年末の『フレクシェカップ』の

メインスポンサーだった

『フレクシェ』代表・

浦野幹夫さんのお宅です。


撞いているのは羅立文プロ(JPBA)。


…………



……からの、

『球聖戦』東日本A級戦へ。


北海道のビリヤード女子高生、

平口結貴選手と、


「クマ」と呼ばれる男、

中野雅之選手(TPA)が優勝。


…………



スリークッションの

『ヤマニカップ』は、


スペインの至宝、

D・サンチェス(右)が優勝。


ギリシャの偉丈夫、

F・カシドコスタス(左)が2位。


…………



ヤマニカップの会場で、


出場選手のチョークを接写して、

BD本体やFacebookページに

掲載したところ、


かなり食い付きがありました。


「手裏剣型」に削れていくのが

良いチョークの使い方と言われますが、


一口に手裏剣型と言っても

人によってだいぶ紋様が異なります。


いずれ企画をやりたい。


…………


以上、1月〜3月でした。

4~6月編は追って!


…………


BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少ビリヤード用品、オリジナル用品取り扱い。K’sLink


ナイン/テンボール用精密ラックシート ARROW RACK


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事