2014年

3月

24日

〈BD〉「大好きな大会で勝てて嬉しい」――ヤマニカップ優勝・サンチェスの談話

Daniel Sanchez
Daniel Sanchez

 

「ダニさん」こと

ダニエル・サンチェス(スペイン)の

4度目の優勝で幕を閉じた

 

『第9回ヤマニカップ』(Yamani Cup)。

 

フォトギャラリーが完成しました。

こちら

 

終わってみれば、やっぱりサンチェスの

安定感は際立っていました。

 

そのサンチェスからコメントを

もらいましたので以下に。

 

(通訳をしてくれたFさん、

ありがとうございました)

 

…………

 

――おめでとうございます。

 

「最高にハッピーだね。とても嬉しい」

 

――4回目の優勝です。

 

「そうだった……かな、たぶん(笑)」

 

――ヤマニカップという大会や

このヤマニというビリヤード場は、

もはやダニさんにとってホームのようなもの?

 

「そうそう。僕は日本に来てこの試合に

出ることを本当に楽しみにしているんだ。

 

この大会もお店もキャロムファンも大好きだよ。

じゃなければ来ないよ(笑)」

 

――今回は7勝1敗、

アベレージ1.925での優勝ですが。

 

「うーん、そんなにアベレージは

重要だと思っていないんだよね。

 

(結果表を見て)

最後のカシドコスタス戦は負けてしまったので、

それは明らかにノーグッド。

 

あとは勝っているけど、

 

新井戦、船木戦、島田戦

(いずれも24キュー~26キューで終了。

40点ゲーム)は、あまり良くなかった。

 

良かったのはやっぱり9キューで勝てた界戦。

 

あとの3試合(梅田戦、森戦、田名部戦)は

何と言うか……」

 

――日本語で「まあまあ」という言葉が

あるんですが。

 

「ソウ、『まあまあ』デス(笑)」

 

――この後はエジプトでの

ワールドカップに出る予定なんですね?

 

(※昨年、体調不良で

ワールドカップを2回欠場している)

 

「そう、今回は出るよ」

 

――ここ数年、ワールドカップでは

勝てていませんね(前回は2011年)。

 

「とても規模が大きくて

世界中からトップ選手が集まる大会で、

 

一発勝負のトーナメントだしね。

本当に厳しい試合だよ。

 

比べるものじゃないけど、

ワールドカップは、

ヤマニカップとは全くタイプが異なる試合だね。

 

ああ、それを言うなら、

 

ヤマニカップは

ずっと最後までリーグ戦だという

ところも気に入っているよ」

 

――ありがとうございました。

では、また来年。

 

「ハイ(笑)」

 

…………

 

強行スケジュールのさなかの優勝。

お見事でした。

 

下の写真は祝杯風景です。

 

昨年もこんな写真を撮ったような???

 

「アサヒです!」(梅田)

 

それも聞いたような(笑)。

 

 

 

<<<前の記事