2014年

3月

28日

〈BD〉『やってみた!』にホームテーブル体験記をアップ

 

体験企画コーナー、

『やってみた!』

 

「潜入&体験!

マイ・ホーム・テーブル!」を

アップしました。

 

こちらからどうぞ!

 

(ブログでもすでに2回、

この日のことは書いてます。

ここここ

 

一体、ここは誰の家なんだ!?

 

……というのは、

本編で確かめて下さい。

 

ヒントは、昨年のあの大会の

メインスポンサーさんです……!

 

まあ、今回は体験企画も何も、

 

ただただそこにいて

パラダイスを感じてただけですが(笑)。

 

何度見てもこの天井の照明パネル

(と言えば良いのかな)は、

カッコイイなぁ。写真ばえしますね。

 

BDを読んでる方で、

マイテーブル持ちの方が

いらっしゃいましたら……

 

僕にパラダイスを感じさせて下さい(笑)。

=取材に(遊びに)行かせて下さい。

 

…………

 

ところで。

 

このビリヤードルームには

羅立文プロ(JPBA)と一緒に

お邪魔したんですが、

 

わずか7分ほどとはいえ、

初めて羅プロと一緒に撞くことができましたよ。

「カイルン」を。

 

カイルンとは「台湾式四ツ球」と

言えば良いでしょうか。

 

ポケットテーブルで、

手球含めて4つのボールで遊ぶ

キャロム種目です。

 

僕は以前から下手の横好きで

ちょくちょく遊んでいます。

 

本場・台湾の羅にだって負けないぞ!

と意気込んで挑んだんですが、

 

さくっと1回当てられちゃいました。

やっぱり羅プロは上手かった。

次元が違ってましたね。

……今度レッスンを受けるかな。

 

で。

 

羅プロはこの日、

「今度、広州の試合に行くんだ」と

言っていたんですが、

 

つい先日その大会が終わりましたね。

 

中国プロツアー『広州国際オープン』です。

 

羅プロはステージ1(現地予選)から挑戦して、

本戦に進み、最終的に5位入賞。

 

アジアのトップ選手がわんさか出ていた中で

この成績は、かなり優秀なものだと

言えるでしょう。

 

今度会った時に大会の様子を

聞いてみたいと思います。

 

 

<<<前の記事