2016年

2月

13日

〈BD〉竹島欧プロのキューケースコレクション・前編

O Takeshima's cue case collection, part 1
O Takeshima's cue case collection, part 1

 

先日、竹島欧プロ(JPBF)の

新ビリヤード場

『GLANZ』(グランツ。東京・幡ヶ谷)に

お邪魔した際、

 

竹島プロがこんな一言を。

 

「以前BDさんで、

内垣建一プロ(JPBA)の

キューケースコレクションを

載せていましたよね(※こちらから)。

 

とても楽しく拝見しました。

 

実は僕もキューケースが大好きで。

……というより、

キューよりもケースが好きでして(笑)。

結構持っているんです。

 

このお店にも6本置いてます。

良かったらご覧になりませんか?」

 

もう即座に「ゼヒ!」。

 

ということで、

 

GLANZに置いてある

竹島欧プロのケースコレクション6本を

見せていただきました。

 

トップ画像は、左からなんとなく

「製作年代の古いもの順」に

並べてあります。

 

①メーカー不明(Maker Unknown)

②アメリカンバイナル(American Vinyl)

③ジャスティス(Justis)

④インストローク(Instroke)

⑤ロンゴーニ(Longoni)

⑥ウィットン(Whitten)

 

一つ一つ、説明をしてもらいました。

 

…………

 

①メーカー不明(Maker Unknown)

収容本数不明(2B4S入ると思う)

製作年不明(30年前ぐらい?)

 

 

「お世話になっている方から

最近いただいたもので、

『バズーカ』とか『大砲』とか

言われるシンプルな筒型構造のケースです。

 

革が非常に厚いのが特徴です。

今ではこんな厚い革を使ったケースは

製作できないんじゃないかと思います。

 

懐かしいと思うオールドファンの方も

いらっしゃると思います」

 

(竹島プロ談。以下同)

 

…………

 

②アメリカンバイナル(American Vinyl)

収容本数2B4S(バット2本&シャフト4本)

1996年頃製作

 

 

「これは僕がポケットからキャロムに

転向してあまり時間が経ってない

1996年頃にオーダーしたケースです。

 

アメリカンバイナルは

単色のケースが多いのですが、

ネイビーベースでイエローの

パイピングにしてもらい、

スリークッションのボールを表す

赤・白・黄色のサシ色を入れてもらいました。

 

軽めで、色々と収容しやすく、

今でも使っているお気に入りの品です」

 

…………

 

③ジャスティス(Justis)

2B4S

2000年頃製作

 

 

↑レイズやサエギナールのサインあり

(サエギナールはカタカナも!)

 

「正確に言えば、

私の奥さんのケースです(笑)。

 

キャロムのプレイヤーは

キューのバットにグリップゴムを

付ける人が多いですが、

その状態でもスムーズに入るように

バット収容部を太めに作ってもらっています。

 

カッコいいデザインですが、

白い部分が多いので天気を選びます(笑)」

 

…………

 

④インストローク(Instroke)

4B8S

製作年不明、2000年頃入手

 

 

「インストロークはもともとは

ドイツのケースで、

僕はドイツ修行時代に

これとは別のインストロークケースを

使っていたんです。

 

ある時、現地のプレイヤーに

『ぜひ僕のケースと交換してくれ』と

せがまれて、インストローク同士で

取り替えっこをしました(笑)。

 

バットを収容する部分が

袋や筒ではなくバンド式になっているので、

太さに関係なく入れられます。

でも、今はそんなに使ってないです」

 

…………

 

⑤ロンゴーニ(Longoni)

2B4S

2004年頃製作

 

 

「ドイツ修行時代、

ある試合で対戦相手が使っていて

『カッコいいなぁ』と思い、

その後、ロンゴーニ社から買いました。

 

堅牢で安心感のある造りですし、

デザインが明らかに他とは違うでしょう。

いかにもイタリアって感じのお洒落さ。

内側もカッコいいですよね。

 

今も車の時にはこれですね。

このケースが丸々入る

ショルダーストラップ付きの

カバーバッグもあります」

 

…………

 

⑥ウィットン(Whitten)

1B2S

製作年不明、2012年頃入手

 

 

「お客様からのいただきもので、

主に海外遠征で使っています。

スーツケースにもギリギリ入る全長です。

 

コンパクトで各部の仕上げが

しっかりしていて

ユーザー視点に立ったものづくりを

しているなと感じます。

ストラップの造りとかが

いちいち良いんですよ。

 

グリップゴムを付けたままの

バットも入るし、

非常に気に入っています。

人にもオススメできるケースです。

 

余談ですが、

海外の試合の入場時などに、

このケースを左手で掴んで歩いて行くと

刀の鞘を持っているような気分になり

精神面も引き締まります」

 

…………

 

竹島プロ、ありがとうございました。

近日、ご自宅にあるという残りのケースも

見せていただきます!

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

「さあ、始めよう、ビリヤード!!」。有田ビリヤードスクール

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

 

<<<前の記事