2015年

11月

01日

〈BD〉気合いを感じるキューケース×2


日付が変わって今日、愛知県では

通称「アマローテ」、


『全日本アマチュアポケットビリヤード選手権大会』の

決勝ラウンドが行われます。


詳しくはこちら


出場されているプレイヤーの皆さんの

健闘を祈願しております。


…………


さて、


沖縄に行った時の話を引っ張りますが、


『BAATA識名店』にいる時に、


「気合い入ってるなぁ~」という

キューケースを2つ見かけましたので、

写真を撮らせていただきました。


まずはこちら。↓



サインだらけのキューケース。


これは『QK-S』ブランドのケースですね。


全面ホワイトのこのケースは、

さしずめ「立体サイン色紙」。


よく見ていくと、

E・レイズや竹中寛プロといった

トッププロだけでなく、


今はもうあまり

ツアーイングをしていないようなプロの

サインも発見できます。



「ここ、見てください」と

所有者のHさんが指差したところは、

斎藤健悟プロや横田武プロなどの

ベテランのサインでした

(真ん中から下側にかけて)。


横田武プロのサインは初めて見たかも。

なかなかレアじゃないでしょうか。



この梅木大輔プロのサインは、

サインというより所有者名みたいです(笑)。


Hさんはこのケースをくるむ

カバー状の袋(バッグ?)もお持ちでした。

気合いと愛情を感じます。


ぜひさらにサイン収集を続けてください!


…………



そしてこちらはSさんのキューケース。


日本ではまだ珍しい(未入荷かなと思います)、


韓国の『TPOK』ブランドのケース。


以前BDでは、

JPBF女子プロ・林奈美子プロが所有する

TPOKケースを紹介したことがあります。


レザーをふんだんに使いながらも、

一見全くキューケースには見えない

ビビッドでおしゃれなデザインが特徴です。


Sさんはそこに、

訪れた場所や趣味のワッペン・ステッカーを

たくさん貼って、自分好みにデコレート

(なぜにJAFとか……(笑))。


ますます何のケースかわからない状態ですが、

間違いなく目立ってます。

他人のものと間違われることはないでしょう。


Hさん・Sさん、

ケースを見せていただき、

ありがとうございました♪


ケースといえば、先日MEZZから

2バット3シャフトの新定番ケース!?の

呼び声高い『MO-23』がリリースされましたね。


そちらについては追ってお届けします。


…………


以下、おまけ。


先日、東京・野方の『Kobby's』を

訪れた時には、


誰のケースかわかりませんが、

こんなワッペンを見付けました。↓


全く由来も何もわかってませんが、


いい(笑)。



…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP


10/24(土)開催。アーティスティックビリヤードジャパン2015


プロ使用キュー&アイテムも多数取り扱い中。SHOP FLANNEL

 

ビリヤードOK、ダーツOK、パーティーOK! RALLY淵野辺店


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事