2014年

6月

24日

〈BD〉「戦うレッサーパンダ」!? 水下広之の意外な嗜好とは!?

水下広之(JPBA)
水下広之(JPBA)

 

カタールの首都ドーハで行われている

『ナインボール世界選手権』。

 

全11日間全14テーブルの

無料ライブストリーミング配信はこちらから。

 

こうやってハイクオリティな映像で

日本人選手の試合を生で観られることは、

素晴らしくありがたいのですが、

 

他のテーブルもつまみ食いしちゃってエンドレス!

仕事の生産性が著しく下がってます。

 

…………

 

さて。

 

日曜日に行われた『全日本14-1』のこぼれ話を。

 

今大会で2度の準優勝があり、

 

先日の『全日本スヌーカー選手権』では

初優勝を飾った水下広之プロ。

 

華奢で爽やかでしゅっとしてて……と、

正統派の貴公子プレイヤーに見える水下プロですが、

 

彼、意外と変わってるんですよ。

 

何がって、

 

チャーハンにお酢をかけて食べるんです。

 

試合の合間に一緒に昼食に行って、

目が点になりました。

 

よくあるラーチャーセット(って皆さん言います?)

を頼んだ僕ら。

 

提供されるなり、

おもむろにお酢のボトルを手にする水下プロ。

 

ああ、ラーメンにかけるのか。

ま、そんな人もいるよね。

 

と、眺めていたらチャーハンに回しがけ。

からの、混ぜ混ぜ。

 

混ぜ混ぜ。ヤラセなし
混ぜ混ぜ。ヤラセなし

 

えええええ!!!!!

 

BDも、同行していたJB Promotions加藤氏も

二度見で絶句。

 

「あ、すみません。

 

自分、チャーハンが好きで、

食べ方にはこだわりがありまして、

 

お酢をかけて、

さらにラーメンのスープもかけてから

食べるのが一番だと思ってるんです。

 

……うん、美味しいなぁ!」

 

「変わってるって言われない?」

(by 加藤氏)

 

「あぁ、以前、翁長(良行)プロには

完全にダメ出しされましたね(笑)。

 

仲の良い村山(博之。元プロ)くんは、

もう慣れてるので何も言わないですけど」

 

いやー、ないないない。

 

む……いや、待てよ……

もしかしてだけど……美味いのか?

 

BDも……やってみた!

 

ブフォッ。

 

自分にはこの酢漬け飯、まだ早かったです

(※残さず頂きました)。

はっきり言って美味いとはとても……。

 

「ちょっとBDさん、酢漬けとは失礼な!

 

酢がけ、と言ってください。

 

『美味いとは言えない』?

 

ダメですよ。

そのコメントは頂けません(笑)」

 

「そういえば水下プロは

食べ物の好き嫌いとか偏食とかある方でしたっけ?」

 

「ええ!(笑)」

 

…………

 

JPBAプロ公式戦『グランプリイースト』では、

 

ここ何年か「戦うレッサーパンダ」と

紹介されている水下プロ

(他プロにも各々、名コピーが付けられてます)。

 

今更ながらその真の意味を体感しました。

 

「可愛い顔して気性が荒い」

「ギャップがある生き物の典型例」

「優しい球を撞きそうで強気な取り切り」

 

気を付けよう。

ビリヤード場と中華料理店では。

 

…………

 

帰宅して速攻「お酢 チャーハン」で検索したら

結構出て来たことにも驚いています。

 

「でしょー!!!」って言われそうなので

水下プロには言えなくて寝苦しい日々です。

 

 

<<<前の記事