2014年

5月

26日

〈BD〉大阪クイーンズは栗林美幸、全日本スヌーカーは水下広之がV ! and More !

栗林美幸(JPBA)
栗林美幸(JPBA)

 

今週末も国内でビリヤードの

公式試合が多く開催されました。

 

ざざっと振り返りましょう。

 

※写真はOn the hill !さん撮影のものや、

別大会でのものを使っています。

 

…………

 

栗林美幸(JPBA)
栗林美幸(JPBA)
野内麻聖美
野内麻聖美

 

まず大阪・高井田ビリヤードで行われた

『大阪クイーンズオープン』では、

 

栗林美幸プロ(JPBA。MEZZ / EXCEED)が

ファイナルで野内麻聖美プロに勝って今季2勝目。

 

ママで2勝目ですね。

 

ファイナルの映像を観ましたが、

取り切りの安定感はやはり国内トップクラス。

 

『ジャパンオープン』連覇、

『関西レディース』3連覇など、

 

コンスタントに勝ち星を挙げていた

結婚・出産前の水準と、

 

遜色のないレベルで撞いていたと思います

(いや、それ以上かも)。

 

…………

 

水下広之(JPBA)
水下広之(JPBA)
神箸渓心選手
神箸渓心選手

 

そして、

 

東京都荒川区の『スヌーカークラブ』では、

 

国内スヌーカーの最高峰の大会

『全日本スヌーカー選手権』が行われ、

 

ポケットのプロ(JPBA)である水下広之プロが、

ファイナルで神箸渓心選手に勝って初優勝。

 

水下プロが以前からスヌーカーを愛好し

公式戦にも出ていることはよく知られていることですが、

正真正銘のビッグタイトルを射止めましたね。

 

相手の神箸渓心選手は13歳。

先日、ポケットの『全日本ジュニア』で優勝したのは

記憶に新しいところ。

 

渓心選手はアジア大会日本代表にもなった

JPBA神箸久貴プロの実子です。

 

…………

 

平口結貴選手
平口結貴選手
奥田玲生選手
奥田玲生選手

 

さらに、

 

東京・下北沢の『松山ビリヤード』では

『世界女子ジュニア』の日本代表決定戦が行われ、

 

「エビ大好き」平口結貴選手(北海道。MEZZ)が

奥田玲生選手(関東)に勝って権利を獲得。

 

昨年は南アフリカ大会で銀メダルを獲得

今年(上海で開催予定)は金メダル奪取に

期待がかかります。

 

そうです、平口選手は1週間前に兵庫遠征

『アマナイン』)をしたと思ったら、

今週は東京遠征だったのです。

 

多忙を極めるビリヤード女子高生ですね。

 

敗れたとはいえ、奥田選手は先日の

『全日本ジュニア』で4位。

 

赤いチェックのベストと

メガネがとても決まっているビリガールです。

今後が非常に楽しみなプレイヤーです。

 

…………

 

また、

 

写真はありませんが、

 

渋谷CUEではポケットアマ公式戦のビッグタイトル、

 

『名人戦』の『C級戦』が行われていましたし、

(昇級者は『同B級戦』に進みます)。

 

埼玉の『セスパ上尾店』では、

JWBA(日本車椅子ビリヤード協会)が主催する

ペアマッチ大会が行われていました。

 

他にも、

ローカルトーナメント、ハウストーナメントなどが

多数行われていたこの週末、

 

参戦・観戦された皆さん、お疲れ様でした。

 

写真を並べてみたら……今週末は若い!!!!

 

 

<<<前の記事