〈BD〉元「メガネプロ」野内麻聖美さんのビリヤード場『たまや』in 西荻窪、本日23日(金・祝)オープン!

 

 

JPBAプロとして公式戦で通算4勝を挙げ、

2019年シーズンで惜しまれつつ引退した

元「メガネプロ」野内麻聖美さん。

 

その野内さんのビリヤード場が

23日(金・祝)に西荻窪にオープンします。

 

名前は『たまや』。

 

2004年~2009年に板橋区にあった

『たまや』と同じです

(※現在の『WISH』です)。

 

旧『たまや』の専属プロだった

野内さんが、今度は経営者として

『たまや』を復活させることになりました。

 

新たまやはどんなお店なのか。

急ピッチで最終準備が進むたまやを

訪れました。

 

※本記事の画像の一部

(BDのクレジットが入っていないもの)

たまや提供です

 

…………

 

 

JR西荻窪駅・北口を出て、

「北銀座通り」を北へ歩くこと5分。

 

たまやは「ブランシュ西荻」という

建物の半地下にあります。

 

…………

 

 

店内はウッドブラウンをふんだんに

取り入れた、ほっと落ち着く雰囲気。

 

明るすぎないライティングも相まって、

暖かみと大人っぽさの同居する空間で、

やはり旧たまやを想起させます。

 

テーブルは5台。

全て『ブランズウィックゴールドクラウン』で、

最新の『Ⅵ』が1台、『V』が1台、

『Ⅳ』が3台です。

 

カウンター寄りに置かれた

『Ⅵ』と『V』と、

中央の『Ⅳ』の計3台は、

穴幅がノーマルより狭くなっています

(トーナメントエディション)。

 

…………

 

 

テーブルサイドチェア&テーブルも

ブラウンとブラックで統一。

座面が高いので球の配置が

見やすいのが良いところ。

 

テーブル備え付けのボードは

通常の黒板ではなく「電子パッド」。

 

テーブルにはコンセントが付いて

いるのでスマホの充電が出来ます。

そして店内はWi-Fi完備です。

 

また、旧たまやにもあった

「キューケース収納スペース付きの

クローゼット」が、

各台に一つ置かれています。

 

…………

 

 

ガラス扉タイプのキューラック

(預かりキューラック)と

キューケース置き場も完備。

ご希望の方は野内さんまで。

 

ハウスキューは、

ADAM JAPANの5万円~10万円クラスの

プレーキューの新品です。

 

野内さんは以前アダム契約プロで

現在はアドバイザーを務めているので、

ハウスキューをアダムで統一しています。

 

…………

 

 

BD個人的に惹かれたのは、

ブルータイルデザインが洒落ていて、

まるでオーセンティックバーの

ようなカウンター。

 

エントランス付近には

多目的に使えるソファー席

スペースもあります。

 

ソフトドリンクやアルコールを

いただきながら、球仲間や

野内さんとの談笑が弾みそうです。

 

…………

 

 

エントランス近くの

ガラスショーケースには

ビリヤード用品と衣服とメガネが。

 

ビリヤード用品はアダム製品を中心に、

他メーカーのものも様々に陳列

(今後さらに拡充予定とのこと)。

 

衣服はオリジナルブランド、

MGN CLAND(メガネクランド)のもの。

 

そしてメガネは、野内さんが

プロ時代に実際に試合で使っていた

「ビリヤード用メガネ」。

 

いずれも度なしのクリアレンズに変えてあり、

希望者は試着してプレー出来るとのこと。

ビリヤード用メガネを体験できる

ビリヤード場は日本でもここだけでしょう。

 

「私は目の問題(重度の斜視)で現役を退きましたが、長年『サングラスミュージアム』さんにお世話になり、ビリヤード専用の素晴らしいメガネをたくさん仕立てていただきました。ビリヤード用メガネに興味のある方や試せる場を探している方もいると思いますので、ぜひここで試着して球を撞いて、装着感やフレームアウトする・しないなどを試してもらえたらと思います。ご希望があればサングラスミュージアムさんをご紹介いたします」(野内)

 

…………

 

最後にメガネプロあらため、

「たまやオーナー」となった

野内麻聖美さんに、

オープンの経緯をお聞きしました。

 

 

野内さん・談:

 

「2004年から約5年間、私は初代たまやで専属プロという立場でしたが、当時は競技活動最優先で、お店に長時間いることも少なく全てのお客様と交流があった訳ではありませんでした。お客様へのサービスという面では至らないところがあったと思います。

 

2019年に引退した時は自分でビリヤード場をやるという発想は全くなかったですが、その後環境と心境の変化もあり、『プレイヤーではない今の自分なら、自分のお店を構えてあの時より良い接客やサービスが出来るのではないか』と思うようになりました。

 

それが昨年(2021年)春のこと。6月から物件探しを始め、かなり難航しましたが、結果的に素晴らしい物件に巡り会えました。西荻窪には全く詳しくないですが、良い街ですし、大家さんや周りの店舗の方々も良い方ばかりで、ここに決めて本当に良かったです。

 

その後、工事から何から想像以上にやることが多く大変でしたが、プロ時代の後輩でビリヤード場経営者としては大先輩の安村雅美プロや梶谷景美プロに何度も相談に乗っていただき、父や姉のサポートもあり、なんとかオープンを迎えられることになりました。ゼロから自分で考えたり悩んだりしながらやってきたので、今こうやってほぼ出来上がったお店を見ていると、全てのものに愛着を感じます。

 

コンセプトは……どなたにとっても『居心地の良いお店』です。近隣の方はもちろん、遠くから来られた方にもくつろいでいただき、ゆっくりビリヤードを楽しんでいただけるようなお店にしていきたいと思います。それで思い出しましたが、設備的な面で言えば、初代たまや同様『トイレは男女別』というのは絶対条件でした。そこがこだわりと言えばこだわりですね。

 

 

私は基本的に毎日お店にいます。お店の混雑状況にもよりますが、相撞きもレッスンもします。ぜひたまやにお越しください!」

 

(了)

 

…………

 

Hall Information:

 

ビリヤード たまや Billiards TAMAYA

 

住所:〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-37-12 ブランシュ西荻半地下A階

電話:03-6913-9742

アクセス:JR中央線「西荻窪駅」北口より徒歩5分 ※お車は周辺駐車場をご利用ください(駐車券提示でソフトドリンク1杯サービス)

営業時間:13時~24時

定休日:火曜日 ※祝日の場合は営業

テーブル:5台(『ブランズウィックゴールドクラウン』Ⅳ×3台、Ⅴ×1台、Ⅵ×1台)

カウンター・ソファ席数:カウンター6席、ソファ7席

基本料金(1h):一般男性800円・女性720円/会員男性720円・女性640円/学生560円。※会員費3,000円(期限なし) ※平日撞き放題あり=13時~19時 3h1,500円

備考:喫煙スペースあり

SNSなど:

「Twitter」https://mobile.twitter.com/BilliardsTAMAYA

「facebook」 https://www.facebook.com/billiardsTAMAYA

「Instagram」https://www.instagram.com/billiards_tamaya/

「ブログ」https://ameblo.jp/meganep/

 

………… 

 

BD Official Partners :  

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED 

国内外著名ブランドのビリヤード用品販売中。Billiard Square

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt 

ビリヤード台・用品のことなら。レッスン場「Poche」併設。日勝亭

カーボン繊維構造REVOシャフト発売中。PREDATOR JAPAN

徹底した品質の追求。信頼できる道具をその手に。KAMUI BRAND

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation 

国内外トッププレイヤー達が信頼する国産積層タップ。斬タップ

ジャストなビリヤードアイテムが見つかる。キューショップジャパン

13都道府県で開催。アマチュアビリヤードリーグ。JPA

2021年11月25日『船橋店』グランドオープン。 BAGUS

川崎と横浜でビリヤードを楽しむ・習う・競う。MECCA 

カスタムオーダーシャフト『focus1』新登場。Geezシャフト

極上の撞き味を今ここに。国産牛革積層タップ。BIZEN TIP

徹底的なプレイヤー目線でできたJapanタップ。NISHIKI PREMIUM TIP

「チャンピオンのタップ」HOW Tip(ハオ)登場。SHOP FLANNEL

世界が注目。東京発のキューケースブランド。3seconds

第5巻発売中! ビリヤード漫画『ミドリノバショ

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ 

 

 

<<<前の記事   次の記事>>>