〈BD〉国内10代女子No.1、奥田玲生、プロ入り! 『2020 JPBA第54期後期プロテスト』

Tamami Okuda 2019年8月撮影
Tamami Okuda 2019年8月撮影

 

プール(ポケットビリヤード)の

女子ジュニアトップ選手として

活躍している奥田玲生選手

(おくだたまみ。18歳。神奈川)が、

プロプレイヤーになりました。

 

…………

 

本日(8/5)、

2020 JPBA第54期後期プロテスト』が開催。

 

本来6月に行われる予定でしたが、

コロナウイルス感染症の影響で

延期となっていたものです

(※JPBAプロテストは

毎年6月と12月の2度行われています)

 

今回の受験者は奥田玲生選手ただ一人。

8つのJPBA支部のうち、

関東支部でのみプロテストが行われました。

 

奥田玲生選手は、

2019年『第18回鹿児島国体県民参加プログラム大会・アマチュアビリヤード都道府県選手権大会』優勝、

というアマ全国タイトル保持者であることから、

 

実技試験(ボウラード)が免除。

筆記試験だけを受けて合格となりました。

 

『第18回鹿児島国体県民参加プログラム大会・アマチュアビリヤード都道府県選手権大会』以外にも、

 

2017年『全日本ジュニア9ボール』優勝(他、準優勝2回)

2019年『世界ジュニア9ボール』(キプロス開催)女子の部準優勝、

2019年『9ボールアジア選手権 ジュニア女子ダブルス』(台湾開催)優勝、

 

など、国内外で優れた実績を有する奥田選手。

 

1年前のこのインタビューの時点では、

すでにプロ志望でした。

 

コロナ禍でJPBAプロランキングイベントの

日程が定まらないため、

奥田選手のプロデビュー戦がいつになるかは

今のところ決まっていませんが、

彼女の参戦は国内女子プロ戦線に

刺激と競争をもたらすことでしょう。

 

奥田プロのプレー写真を撮る機会を

楽しみにしています。

 

 

奥田玲生、アマ時代の記事:

 

2019年8月インタビュー:

『2019 アジア選手権』ジュニア女子ダブルス優勝の奥田玲生&谷みいなペアに聞いてみた

 

2019年7月大会結果記事:

柯乗中が兄弟対決制して初優勝! 日本女子ジュニア、ダブルスで優勝! 『9ボールアジア選手権』(男子&ジュニア)、閉幕

 

2019年10月大会結果記事:

A:川連、L・奥田、B:進藤、キャロム:三戸が優勝! 『第18回鹿児島国体県民参加プログラム大会・アマチュアビリヤード都道府県選手権大会』 

 

2019年11月大会結果記事:

奥田玲生、準優勝! 村松勇志は5位タイ。『2019 世界ジュニア』in キプロス

 

2017年4月大会結果記事:

全日本ジュニアは奥田玲生(おくだたまみ)が初優勝!

 

 

 

…………

 

BD Official Partners :  

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt 

2018年4月大阪市淀川区西中島に移転リニューアルオープン。日勝亭

カーボン繊維構造REVOシャフト発売中。PREDATOR JAPAN

徹底した品質の追求。信頼できる道具をその手に。KAMUI BRAND

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation 

国内外トッププレイヤー達が信頼する国産積層タップ。斬タップ

ジャストなビリヤードアイテムが見つかる。キューショップジャパン

13都道府県で開催。アマチュアビリヤードリーグ。JPA

赤狩山幸男プロ参加の平日トーナメント開催中。 BAGUS

川崎と横浜でビリヤードを楽しむ・習う・競う。MECCA 

撞きたい球を思いのままに。自分流で撞く楽しみを。Geezシャフト

 

………… 

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ 

 

<<<前の記事