2017年

3月

20日

〈BD〉和泉早衣子(いずみさえこ)、プロ入り初優勝。そして大井直幸は3度目のローテ制覇

Saeko Izumi (second from the right) won Osaka Queen's Open 2017
Saeko Izumi (second from the right) won Osaka Queen's Open 2017

 

週末に大阪では、

2つのJPBAプロ公式戦が行われました。

 

一方では、

プロテストから9ヶ月の女子プロが初優勝を飾り、

もう一方では、

今も世界中で話題のあの人が強さを見せました。

 

…………

 

『マグスミノエ』で行われた

『大阪クイーンズオープン』は、

 

プロ2年目の和泉早衣子(いずみさえこ)が、

準決勝で藤井寛美を7-6で、

決勝で梶谷景美を7-2で破って、

プロ入り初優勝。

 

種目は9ボール(9オンフットラック)でした。

 

優勝:和泉早衣子 ……右2

2位:梶谷景美 ……左2

3位:藤田知枝 ……左

   藤井寛美 ……右

 

※JPBA公式ホームページの結果ページ

 

和泉プロ、この日4試合目となる決勝戦も

高い集中力で丁寧に撞いていました。

 

ゲームボールは1番ブレイクインから2-9キャノン。↓

 

↑試合映像撮影:On the hill !

 

2と9の間の距離がそこそこあり、

9も穴前という訳ではありませんでした。

簡単ではないキャノンでしたが、

これはお見事。

 

「プロ2年目」とは言うものの、

昨年7月のプロ入りなので

(※JPBAプロテストは6月と12月の年2回)、

実質的には約9ヶ月で初タイトルを手にした

和泉プロ。

 

「特に、日頃からサポートしてくださっている

静岡の皆さんには感謝です!」

と、弾む声で語ってくれました。

 

優勝談話は近日お届けします。

 

…………

 

 

そして、『玉出ビリヤードACE』で行われた

『全日本オープンローテーション』は、

 

決勝戦が、大井直幸vs羅立文という

国内トップ対決となり、

 

大井プロが360-350で羅プロを抑え、

2010年、2013年に続く、

本大会3度目の優勝を飾っています。

 

優勝:大井直幸 ……左2

2位:羅立文 ……右2

3位:浦岡隆志 ……左

   田中雅明 ……右

 

※JPBA公式ホームページの結果ページ

 

1ヶ月前の”あのTVインタビュー”

今も世界中に伝播し続けており、

国内のニュース&情報番組でも

度々見かける大井プロ。

 

先ほどOn the hill !さんを見たら、

今日(20日)朝8時から、

TBS情報バラエティ『白熱ライブ ビビット』に

登場するそうです。

 

所属する『マグスミノエ』で撮影された

シーンも出るそうなので、お見逃しなく。

 

…………

 

BD Official Partners :  

  

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED 

  

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN 

  

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt 

  

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA 

  

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation 

 

徹底した品質の追求。信頼できる道具をその手に。KAMUI BRAND

  

BAGUS 横浜西口店。2017年3月グランドオープン。BAGUS

 

カーボン繊維構造REVOシャフト搭載モデル発売中。PREDATOR JAPAN

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP 

 

………… 

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ 

 

 

<<<前の記事