2017年

1月

18日

〈BD〉優勝はR・チナホフ、2位はコルテッザ。『WPS』第1戦、終了

Ruslan Chinakov ©JP Parmentier - WPS 2017
Ruslan Chinakov ©JP Parmentier - WPS 2017
Lee Van Corteza ©JP Parmentier - WPS 2017
Lee Van Corteza ©JP Parmentier - WPS 2017

 

『WPS』(ワールドプールシリーズ)

第1戦 in ニューヨーク。

 

全4日の日程が終了。

 

ロシアの若きエース、R・チナホフが、

 

ファイナルで

L・V・コルテッザ(フィリピン)を

16-6で破って、

 

栄えあるWPS開幕戦の

チャンピオンに輝きました。

 

優勝:R・チナホフ(ロシア)

2位:L・V・コルテッザ(フィリピン)

3位:J・チュア(フィリピン)

   D・アプルトン(イギリス)

5位:C・メリング(イギリス)

   K・ボイズ(イギリス)

   大井直幸(JPBA)

   D・オルコロ(フィリピン)

 

ライブストリームを見る限りでは、

チナホフのブレイクは他選手よりハードで、

的球のイン率や散り具合も良く、

マスワリ率も高かったと思います。

 

決勝戦も、

チナホフのブレイクが入るかどうか次第

という展開で、

 

試合巧者のコルテッザが

後手に回っていた印象でした。

 

最新スコア

(「キュースコア」というサイト)

 

公式サイト

(有料ライブストリーミングの入り口もあり)

 

フォーマットや大会概要

(BD過去記事)

 

…………

 

日本から出ていた3名のJPBAプロは、

 

大井直幸が5位タイ、

羅立文が17位タイ、

浜田翔介が33位タイという結果でした。

 

この3名に高野智央プロが合流し、

4名で

『ダービーシティークラシック』に参戦します。

 

…………

 

WPSの第2戦は、

4/4~4/7に予定されています。

 

第2戦は128名枠が埋まるのか。

S・V・ボーニングや、台湾トップ勢など、

今回出られなかった(出てこなかった)

トップ選手たちが参戦するのか。

 

その辺りもあわせて注目したいと思います。

 

…………  

   

BD Official Partners :  

  

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED 

  

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN 

  

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt 

  

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA 

  

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation 

 

徹底した品質の追求。信頼できる道具をその手に。KAMUI BRAND

  

BAGUS 心斎橋店。オープニングキャンペーン中。BAGUS

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP 

 

人気拡大中。スタイリッシュな電子タバコ。SK, Vaper

 

………… 

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ 

 

 

<<<前の記事