2016年

10月

23日

〈BD〉小林英明が優勝! 『3C PRO TOURNAMENT 瑞江』。予選では船木耕司が新記録

Photo Courtesy of Carom Seminar
Photo Courtesy of Carom Seminar
Hideaki Kobayashi won 3C Pro Tournament MIZUE, Tokyo Photo Courtesy of Carom Seminar
Hideaki Kobayashi won 3C Pro Tournament MIZUE, Tokyo Photo Courtesy of Carom Seminar
Tatsuo Arai Photo Courtesy of Carom Seminar
Tatsuo Arai Photo Courtesy of Carom Seminar

 

昨日(22日)、

 

東京・瑞江にある

『ビリヤードクラブ・レーヴ』

(代表:萩原孝昌プロ)を

舞台にして行われた、

 

プロスリークッション公式戦、

『3C PRO TOURNAMENT 瑞江』。

 

シード選手と事前の予選通過者あわせて

13名が参加。

 

30点先取のシングルトーナメントで行われた

本大会を制したのは、

 

国内トッププロの一人、小林英明でした。

 

小林プロは初戦で船木耕司を、

準決勝では清田篤史を破ってファイナルへ。

 

最後は新井達雄を

30-18(23キュー)で退けての優勝です。

 

優勝:小林英明

2位:新井達雄

3位:田名部徳之、清田篤史

 

…………

 

小林プロはこれが今季1勝目。

 

昨年の『アダム杯全日本プロ選手権』以来、

約11ヶ月ぶりの優勝です。

 

これでランキングも上がってくるはずですので、

年間MVP争いも楽しみですね。

 

(※大会前のランキングで小林プロは4位でした。

近日、JPBFのランキングページが更新されるでしょう)。

 

…………

 

Koji Funaki
Koji Funaki

 

なお、本大会の最終予選で、

 

船木プロが 「6キュー・30点」と、

「ハイラン21点」という、

2つの大記録を同時に達成しました。

 

これは"JPBF東日本"の公認記録になっています。

(他の記録など詳しくはJPBF公式サイトへ)

 

高い攻撃力を持つ船木プロなればこその記録ですね。

 

ちなみに、40点ゲームでは、

今年の『全日本選手権』で梅田竜二プロが

「9キュー」の記録を出しています。

 

…………  

  

BD Official Partners :  

  

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED 

  

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN 

  

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt 

  

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA 

  

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation 


徹底した品質の追求。信頼できる道具をその手に。KAMUI BRAND

  

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP 

  

………… 

  

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ 

 

 

 

<<<前の記事