2016年

10月

21日

〈BD〉大井直幸、敗者8回戦敗退で17-24位タイ。タイトル争いはこの12名で。『USオープン』Day 5終了

 

Day 5を終え、

残すところあと2日となった

 

『USオープン』(9ボール)。

 

アメリカ・ヴァージニア州ノーフォークでは

熱戦が続いています。

 

(※日本時間10/21の夜11:30より

Day 6の敗者ゾーンの試合が2カード始まります)。

 

日本最後の砦、大井直幸は、

敗者8回戦で柯乗中(台湾)に7-11の敗戦。

 

17-24位タイで大会を終えています。

 

この時点で、今年の日本勢4名の

チャレンジは終了となりました

(※内垣建一、高野智央、浜田翔介の

結果についてはこちらからどうぞ)。

 

大会公式FBページはこちら

 

有料ライブストリーミングはこちら

 

ライブスコアはこちら

 

ライブトーナメント表はこちら

 

…………

 

タイトルの行方は以下の12名に絞られました。

 

まず勝者側。

 

これから始まる勝者6回戦(勝者側ベスト4)に

コマを進めているのは、この4名。

 

張榮麟(台湾)vs J・ジョーンズ(アメリカ)

 

J・ショウ(イギリス)vs D・アルケイド(スペイン)

 

2003年の本大会覇者の”ダブルJ”こと、

ジェレミー・ジョーンズが、

勝者側ではただ一人のアメリカ人として

サバイブ中。

 

ショウは、柯乗逸と勝者5回戦で当たり、

4-10からの7連取で大逆転勝利を収めたとのこと。

 

…………

 

次に敗者側。

 

これから敗者10回戦を戦うのはこの8名。

 

柯乗中(台湾)vs A・パグラヤン(カナダ)

 

S・V・ボーニング(アメリカ)vs B・シャッフ(アメリカ)

 

張玉龍(台湾)vs A・アルシャマリ(サウジアラビア)

 

D・オルコロ(フィリピン)vs 柯乗逸(台湾)

 

大井プロに勝った柯乗中はパグラヤンと対戦。

 

サウジアラビアのアルシャマリは

恐らく中東の選手として、本大会における

過去最高位を更新し続けているのではないでしょうか。

このまま名手・張玉龍をも倒すのか。

 

そして、アメリカ勢の大本命、ボーニングは

後がない状況で「大会4勝」の底力を見せるのか。

 

…………

 

以上の12名中、

USオープンタイトルホルダーは、

 

ボーニング(2007年、2012~2014年)

パグラヤン(2005年)

ジョーンズ(2003年)

 

……の3名。

 

そして、国別で見ると、

12名中、台湾が「4」でアメリカが「3」。

 

このメンツなら……

台湾勢同士の優勝決定戦(決勝戦)が

実現してもおかしくはないですが……、

 

今年のUSオープンもあと2日!

 

…………  

  

BD Official Partners :  

  

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED 

  

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN 

  

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt 

  

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA 

  

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation 


徹底した品質の追求。信頼できる道具をその手に。KAMUI BRAND

  

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP 

  

………… 

  

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ 

 

 

<<<前の記事