2016年

8月

05日

〈BD〉オーシャン、初の世界チャンピオンに!――男子9ボール世界選手権、閉幕

Albin Ouschan won 2016 World 9-ball Championship
Albin Ouschan won 2016 World 9-ball Championship

 

7月29日~8月4日の6日間にわたって、

 

カタールの首都・ドーハで行われていた

『男子9ボール世界選手権』。

 

日本時間8月4日・21時から始まったファイナルは、

 

オーストリアNo.1のアルビン・オーシャンが

序盤からリードを保ち、

 

アメリカNo.1のシェーン・バン・ボーニングを

13-6で破って、初優勝を飾りました。

 

※トーナメント表はこちら

 

…………

 

 

オーシャンは準決勝で、

2004年覇者・アレックス・パグラヤンに

11-4で勝利。

 

2014年以来2度目のファイナル進出を決めます。

 

 

相手のボーニングは、

準決勝で昨年のUSオープン覇者、

(Cheng Yu Hsuan。台湾)に11-9で勝利。

 

こちらも昨年(2015年)以来

2度目のファイナル進出。

 

 

どちらが勝っても初Vとなるこのカード、

オーシャンのマスワリで幕を開けます。

 

ボーニングが1点返すものの、

一気に7-1まで差を広げるオーシャン。

 

その間、ボーニングは4度のシュートミス。

そのミスの仕方が淡白に映ります。

 

それでもボーニングは中盤、

マスワリ3発を含めて反撃に転じますが、

 

オーシャンは

特にプレッシャーがかかった様子も見せず、

それまでと同じく落ち着いてテーブルに向かうのみ。

 

ラッキーショットも味方して、

12-6とリーチをかけたオーシャン。

 

最後はマスワリを決めて雄叫びを上げました。

 

…………

 

アルビン・オーシャンは

1990年8月14日生まれの25歳。

 

一昨年の本大会で準優勝(vs N・フェイエン)、

そして昨年の『チャイナオープン』で

優勝を飾っています。

 

10代の頃から

世界女子プールシーンで華々しく活躍していた

実姉・ジャスミン・オーシャンの

「弟」という見方をされることが多かったですが、

この数年の充実度はアルビンの方が上。

 

今年後半も、

連覇のかかる『チャイナオープン』を始め、

『USオープン』、『ワールドカップオブプール』、

『モスコーニカップ』などで、

これまで以上に注目を集めること必至です。

 

来日経験はなかった……と記憶しています。

今秋の『全日本選手権』に出てくれたら嬉しいですね。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事