2016年

7月

30日

〈BD〉ステージ1突破! りょーじプロのドーハ日記その2――ナインボール世界選手権

Ryoji Aoki Photo Courtesy of QBSF
Ryoji Aoki Photo Courtesy of QBSF

 

いよいよ今日(7/30)から本戦がスタートする

『ナインボール世界選手権』。

 

見事にステージ1(現地予選)を突破した

 

"讃岐のライオン"青木亮二プロ

(※7月から東日本所属)から、

 

写真とコメントをいただきました。

 

ステージ1の4日間の舞台裏をどうぞ。

 

(※日記第一弾・移動日の裏側はこちらから)。

 

…………

 

 

青木亮二・記:

 

「7/25、ステージ1・1stチャンスの初戦、

僕はサウジアラビアの選手と対戦!

 

僕の名前が微妙に違う(笑)」

 

…………

 

 

「試合中のハヤト(土方隼斗。右側)。

 

ハヤトは初日、

フィリピン選手を2人撃破して決定戦行きを決め、

 

クリ(栗林達)も4連勝で決定戦行き!

 

僕は4回戦で中東系ノルウェー選手に惨敗。

勝ってたらクリと決定戦でした。

相手はだいぶ格下だったのでちょい落ち込みました(笑)。

 

台のコンデションは、

ラシャがシモニスで

日本の新ラシャの感じよりも

かなりサラサラと言うかチュルチュルと言うか……

滑りまくります。

 

なので引き球は簡単ですが、

ヒネるとトビが出やすいので注意が要ります!

 

球はアラミスの見たことないヤツ。

ニューアラミスボールですかね?!」

 

…………

 

 

「2日目(7/26)は、

朝イチに1stチャンスの決定戦があり、

 

ハヤトとクリが余裕で勝利して

早々にステージ2行きを決めました!!

 

これで日本チームの士気が10上がりました(笑)。

 

続く2ndチャンス、

僕は2回戦でイタリアのブルーノさんに惨敗……。

ブルーノさんはこの後3連勝して残り。

 

ブルーノさんには4年前、

ドバイの8ボール世界選手権で負けてたので

気合い入れて挑んだのに……。

 

2ndチャンスで、

日本選手は白岩プロが決定戦まで行きましたが、

台湾の呉坤霖(ウー・クンリン)に負け。

 

呉選手には僕、初日から目を付けてました(笑)。

 

かなりブレイクも上手く、球も相当上手く、

顔も自信満々で……(笑)。

かなりできるなと!!」

 

…………

 

 

「今回も試合中は

甘いものとココカラダを摂り続けました!

やはり年々疲れるのが早くなってるので……。

 

きっと勝つぞ。キットカット。似てる(笑)」

 

…………

 

 

「白岩パイセン(白岩篤)の闘い終えた後の笑顔(笑)。

 

左はカタール協会のスティーブン。

 

彼は元々台湾のプレイヤーで、

17、8年前の全日本選手権で戦ってます。

僕が勝利してます(笑)」

 

…………

 

 

「そして7/28、ジャッジメントデイ!

 

ステージ1・4日目(最終日)の早朝に

キャプテン(大井直幸)が到着!!

 

これで日本チームの士気がマックスに上がりました(笑)」

 

…………

 

 

「この日の朝食はとっておきのどん兵衛!

 

やはりうどんは僕のソウルフードなので!!(笑)

with ココカラダアミノ酸!!」

 

…………

 

 

「会場までのバスの中!!

 

いろんな国の人がいるので

いろんな言葉が飛び交ってます!!

 

ほんと思ったのが、

ビリヤード好きな人は世界共通でみんな楽しく仲良しです!!

こーゆーのも世界選手権ならではですねー」

 

…………

 

 

「そして、3rdチャンス。

 

白岩パイセンとまさと(吉岡正登)は

惜しくも負けてしまいましたが、

 

サムライ(竹中寛)、

カーリー(赤狩山幸男)、

僕は順調に勝ち上がり、

3人それぞれ決定戦に!!

 

僕の相手は、

初日にも対戦して勝っているロタ選手!(写真)

 

僕の試合が始まった時には

サムライもカーリーも5-2と優勢!!

 

それからすぐにサムライが勝って、

カーリーもまさかのサヨナラエースを決め(笑)、

 

これには僕も試合中なのに

カーリーと目を合わせて笑ってしまいました(笑)」

 

Photo Courtesy of QBSF
Photo Courtesy of QBSF

 

「2人の後に続きたい僕。

 

この時3-1で優勢で、

5-1までスイスイとリードを広げました。

 

そこからベテランぶりを発揮するロタ選手。

セーフティで展開を作られて、

マスワリも出されて5-5に。

 

カーリーの『りょーちゃん、頑張って!』の声に

『はーい!』と返事して(笑)、

僕の渾身のブレイク!

 

なんとか1個入るも

取り出しは手球がクッションタッチ。

これにはちょとムカつきました(笑)。

 

でも、行くしかないので立てキューでズバーン!

決めた~!

スーパーショット炸裂しました(笑)。

 

キャプテン大井が『ナイス!』の声!

 

気分上々で

残りの球を上手く取り切れてマスワリーチ!

 

次はロタ選手のブレイク! ノーイン!

僕、取り切り!!!

 

後から思い出しても、

よく取り切れたなと思う道のりでした(笑)。

 

これで日本チーム7人中5人が

ステージ1通過を決めました!!!」

 

…………

 

 

「とりあえず軽く祝勝会!

 

宿泊しているホリデイビラホテルから

タクシーで10分ほどのラマダホテルのスポーツバーにて」

 

…………

 

 

「おまけ写真。

 

ホテルのロビーにいたフィリピンのJ・チュア(右)と

L・V・コルテッザ。

 

この2人のコンビは珍しい気が……。

2時間以上は仲良く話してましたー(笑)」

 

…………

 

りょーじプロ、ありがとうございました。

 

ステージ2(本戦)に進出したりょーじプロは、

 

今日(30日)の日本時間18時から、

中国のZhou Long選手(漢字がわかりません……)

と対戦です!

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

 

<<<前の記事