2016年

6月

19日

〈BD〉全日本スヌーカー選手権〈竹田杯〉初日終了! 8強はこのメンバー

 

昨日(18日〈土〉)、

 

『第15回全日本スヌーカー選手権』〈竹田杯〉の

ラウンドロビン(リーグ戦)が

関東の4会場で行われ、

 

大会2日目(19日〈日〉)の

ノックアウトステージに進む8名が決まりました。

 

【ロサ会場】
Group1
桑田 哲也
Group2
水下 広之

 

【スヌーカークラブ会場】
Group1
神箸 渓心
Group2
松村 浩史
Group3
長谷 修次

 

【フルーク会場】
Group1
神箸 久貴
Group2
須藤 圭一

 

【グリーンルーム会場】
Group1
栗本 高雄

 

ポケットNo.1プロとして参戦、

注目を集めていた大井直幸プロ(JPBA)は、

 

ディフェンディング・チャンピオン桑田哲也と

引き分けるなど見せ場を作りました。

 

最終的に大井&桑田は勝ち点で並び、

プレーオフで桑田が抜けています。

 

(※Group 2も水下広之と福田豊の

プレーオフでした)

 

大会2日目(19日〈日〉)の

ノックアウトステージの組み合わせは、

当日朝に抽選を行います。

 

8名中、優勝経験者は、

桑田哲也、水下広之、栗本高雄の3名。

 

そして、注目の日本代表ジュニア、

神箸渓心も残っています。

 

大会2日目も非常に楽しみですね。

 

他、フォーマットなど詳しくは

JSA公式ホームページへ。

ネットライブもあります!

 

※本大会は

「独立行政法人日本スポーツ振興センター」の

スポーツ振興基金助成事業」として開催しています。

 


 

…………

 

 

↑ 試合球の

「アラミス・トーナメントチャンピオン・スーパープロ1G」。

ケースからしてかっこいいですね。

 

…………

 

 

↑ 大井直幸 on スヌーカーテーブル!

 

…………

 

最後に、手前味噌ですが、

本大会のポスターとリーフレットは

BDが制作しました。

 

リーフレットは

「スヌーカー未経験のポケットビリヤードプレイヤー」

向けに作ってあります。

 

無料で配布していますので、

ぜひ池袋『ロサ』で受け取ってください~。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

 

<<<前の記事