2016年

6月

14日

〈BD〉「優勝決定戦であそこまで撞けたのは初めて」――全日本レディース3C選手権優勝・肥田緒里恵の談話

Orie Hida won 2016 All Japan Ladies 3-Cushion in Tokyo
Orie Hida won 2016 All Japan Ladies 3-Cushion in Tokyo

 

週末、東京で行われていた

『第23回全日本女子スリークッション選手権』

 

10名総当りリーグ戦で「9勝0敗」。

文句なしの優勝を飾った肥田緒里恵(JPBF)。

 

これで15回目の優勝です。

直後の談話をお届けします。

 

※大会フォトギャラリーはこちらから。

 

…………

 

Orie Hida

東京都出身・在住

1975年10月4日生

1995年プロ入り(JPBF)

両親(肥田明と肥田一美)も共にプロ

2004年、2006年、2008年

『第1回~第3回世界女子スリークッション選手権』3連覇

『全日本選手権』15勝

他、国内外で優勝・上位入賞多数

東京『ビリヤード キャノン』所属

使用キューはADAM JAPAN

 

↓ 優勝を決めたワンモアの箱球

 

 

…………

 

――見事な全勝優勝でした。所感をお願いします。

 

「最後に良いゲームができたので嬉しいです。

 

終わり良ければ全て良し、と言いますか(笑)

 

(※最終第9節 vs 林奈美子。

勝った方が優勝となる"全勝対決"だった。

肥田プロが25-9〈11 inn〉で勝利)

 

――最終ゲームは本当に素晴らしかったですね。

気合いと右腕がしっかり噛み合っていたような。

 

「ええ、そうですね。

 

もちろん『全日本』タイトルということもありますし、

 

なんといっても今回は、

『世界女子3C選手権』(韓国・9月)の

日本代表選考会も兼ねていましたので、

集中してプレーできたと思います。

 

現時点で日本から韓国に確実に行けるのは一人。

他に何人行けるかはわからない状況なので、

ここで自力で権利を取りたいという気持ちはありました。

 

……あったんですけど、今の国内女子3Cは、

『狙って取りに行きます』と言えるような

雰囲気(大会レベル)ではないので、

ベストを尽くそうとだけ思っていました」

 

――その言葉通りの2日間だったのでは?

 

「全て良かった訳ではないですが、

 

レディース戦の優勝決定戦(決勝戦)で

あそこまで撞けたのは初めて。

 

ちょっと自分自身でも記憶にないです。

 

スコアもそうですけど、

自分の調子も心理状態も良くて、

とても良いゲームができて嬉しかったですね。

 

その直前の2試合は

ちょっと怪しい内容を撞いてしまったんですが、

そこで逆に吹っ切ることができました。

 

(最終節の相手の)林選手が良い感じで

勝ち進んできていたのもわかっていましたので、

 

彼女との対戦を前にして、

『やるだけやってみよう』というふうに

気持ちを新たにすることができました」

 

――10名総当りリーグ戦というフォーマットは

これまでにもあったのでしょうか?

かなりタフだったのでは?

 

「たぶんレディースでは初めてだと思います。

9名までのリーグ戦は数回経験しています。

 

2日間、体力的にはやっぱり疲れましたね」

 

――肥田プロが一番疲れてなさそうに見えました。

 

「あ、そうですか(笑)。

 

試合慣れみたいなものがあるかもしれません。

 

今年は年始の『東京オープン』から始まって、

予選と本戦を合わせると、なんだかんだで

月に数回試合を撞いているような状態でした。

 

そのおかげか調子も良かったですし、

例えば、『全日本選手権』(成増・5月)は

自分としてはだいぶ良く撞けたので、

より自信も付いてきてたんですね。

 

今回、最後にああいうゲームができたのは、

その状態の良さと自信をずっと持続できて

いたからというのもあります」

 

――「15回」という優勝回数については?

 

「それはあまり意識してなかったですね。

私は他の選手達より長く

選手活動をしているだけですので(笑)」

 

――ここから先も試合が続きますね。

 

「すぐに『全関東3C』があって、

『アダム・エメラルド』(女子戦)があって、

『プロトーナメント・グランツ戦』がある。

 

9月の世界選手権までは、

みっちり練習に励んでいきたいですね」

 

(了)

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

 

<<<前の記事