2016年

6月

12日

〈BD〉肥田緒里恵、15回目の優勝! 全日本女子3C選手権。9月の世界選手権出場も決定

 

この週末、

東京『ビリヤード 小林』で開催されていた

 

『第23回全日本女子スリークッション選手権』。

 

(フォトギャラリーはこちら

 

10名の総当りリーグ戦で行われた本大会、

優勝したのは、文句なしの全勝(9勝0敗)、

肥田緒里恵JPBFでした。

 

…………

 

Winner : Orie Hida
Winner : Orie Hida

 

優勝:肥田緒里恵(JPBF) 9勝0敗

 

…………

 

 

2位:林奈美子JPBF 8勝1敗

 

…………

 

 

3位:西本優子JPBF 6勝3敗

 

…………

 

 

4位:東内那津未JPBF 6勝3敗

 

…………

 

 

5位:界文子JPBF 6勝3敗

 

…………

 

 

6位:小林諒子アマ 3勝6敗

 

…………

 

 

7位:坂田夕紀アマ 2勝7敗

 

…………

 

 

8位:深尾典子アマ 1勝8敗

 

…………

 

 

9位:佐野清子アマ 1勝8敗

 

…………

 

 

10位:石井舞アマ 0勝9敗

 

…………

 

肥田プロはこれで15度目の優勝。

 

9試合してアベレージ「1.066」はさすが女王。

 

美しいストローク、安定したショット力、

そして、一定のプレーリズムを保っていた

「いつもの」肥田プロだったように思えます。

 

会心の笑みをもらしていた肥田プロの談話は追って。

 

また本大会は、韓国で9月初旬に開催予定の

『世界女子3C選手権』の代表選考会を兼ねていました。

 

現在のところ、

日本に割り当てられている枠数は「1」。

 

今大会優勝の肥田プロが日本代表に決定しました。

 

第1回~第3回で3連覇を遂げている肥田プロは、

今年の韓国で6回連続出場となります。

 

ディフェンディングチャンピオン、

T・クロンペンハウアーを脅かす、

対立候補No.1と言ってよいでしょう。

 

肥田プロ以外も出場できるのかどうかは、

現時点ではわかりません。

 

本番間近になって

他国がキャンセルするなどして、

日本に出場枠が回ってくるというのが

過去に何度か見られた現象。

 

一人でも多くのなでしこキューイストが

出場できることを期待したいと思います。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事