2016年

1月

29日

〈BD〉週末は『関西オープン』。2015男子覇者・嶋野聖大に聞く

Masahiro Shimano 2015
Masahiro Shimano 2015

 

JPBA2016シーズン初戦

『関西オープン』(男女)が今週末に行われます。

 

予選の組み合わせも発表になりました。

こちらから。

 

昨年は、男子の部で

プロ入り6年目・25歳(当時)の

嶋野聖大プロが初優勝を遂げ、

 

女子の部で、日本女子エースの

河原千尋プロが3勝目を飾りました。

 

その嶋野プロに

大会前の意気込みを聞いていますので

以下でお届けします。

 

…………

 

Masahiro Shimano

1989年6月4日生

JPBA44期生・20歳でプロ転向

埼玉県出身・在住

2015年『関西オープン』でプロ入り初優勝

使用キューは、MEZZ / EXCEED

 

※昨年の優勝時の談話はこちら

 

※昨年の河原プロの優勝時の談話はこちら

 

※昨年の男子決勝最終ラック、

嶋野プロのマスワリ動画。約5分30秒↓

 

 

――昨年の初優勝から間もなく1年です。

 

「まだ1回しか優勝してないということもあり、

1年前のことは覚えていますね。

 

映像を観て、最終ラックの雰囲気を

思い出すこともあります。

 

あれからいっぱい優勝していたなら

記憶も薄れていくんでしょうけど、

 

今のところこれだけなので(笑)、

とりあえず覚えてます」

 

――昨年は年間ランキングは16位でした。

 

「1年を通してしっかり戦うことができたか

というと、そうとは言えないですね。

 

特に『北陸オープン』、

『GPE最終戦(GPE-7)』、

『全日本選手権』など、

シーズン終盤の戦績が良くなかったことが

悔やまれます。

 

まだ前の年(2014年)の方が、

波がなかったかなと。

 

でも、2015年は『初めて尽くし』だったかな。

色々な経験ができました」

 

――それは例えば?

 

「プロ初優勝もそうですし、

 

初めてオープン戦を欠席したこともそうです。

 

4月の『北海道オープン』を休んで、

アメリカの『プレデター10ボール』に

行ったんです(※結果は17-24位。完全ダブル)。

 

向こうでの出来も悪くなく、

いい経験をして帰って来られましたけど、

 

葛藤もありましたね。

『国内オープン戦を休むのはどうなのか』と。

 

それから、7月の『ジャパンオープン』は

初めて『負け―負け』を経験しました(苦笑)」

 

――そうでしたね。驚きました。

 

「そんなこともあり、

 

9月が終わった時点のランキングは

9位ぐらいだったと思うんですが

(※正確には10位)、

 

10月11月になってくると、

ランキング的なプレッシャーもあって

成績が芳しくなかったですね。

 

年末の『フレクシェカップ2015』の

ランキングシード獲得(上位8名)を

意識してたんですが、ダメでした。

 

トップの人たちは

毎年のように最後までランキング争いをしていて、

全日本選手権の頃にはピリピリしてるのも

わかるじゃないですか。

改めてすごいなとも思いました。

 

……と、いうことがあって、

気付いたら6人に抜かれて16位だったと。

 

あ、フレクシェカップの予選も

体調不良で見送ったのですが、

試合を病欠したというのも

初めてのことでした(笑)」

 

――関西オープンを数日後に控えた

現在の状態は?

 

「球撞きの状態は悪くはないです。

昨年新しいキューができて(EXCEED)、

道具は信頼しているので、

あとは自分の腕次第ですね。

 

正直言えば、

昨年から別の仕事もしていることもあって、

必ずしも満足行く練習ができている訳ではないですが、

 

その状況は過去にも経験しているので

自分なりの調整をしています」

 

――今回の目標は?

 

「2日目に残りたいですね。

決勝ラウンド(ベスト16)に行きたい。

 

どのオープン戦でもそうですけど、

優勝の可能性を近くに感じられるところまで

行かないと、と思ってます。

 

ベスト16まで行けば、

『あと4回』と思えますからね。

 

大きな目標を語れるほどの

準備はできてないですが、

なんとかそこまでは行きたいです」

 

――2016年の抱負をどうぞ。

 

「安定した成績を残すことと、

もう一度上(優勝)に行くことです。

 

今年勝てなかったら

皆から忘れられてしまうと思うので、

そうならないうちに

結果を出したいと思います」

 

(了)

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

「さあ、始めよう、ビリヤード!!」。有田ビリヤードスクール

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

 

<<<前の記事