2016年

1月

18日

〈BD〉栗林達プロの5-10(ゴッテン)でのマスワリ5連発。動画あり

Toru Kuribayashi
Toru Kuribayashi

 

トッププロが「平場」

(=試合ではない普通の場)で、

 

マスワリ5連発を出すことは

珍しくありませんが、

 

それがきっちり収められた映像となると

ちょっと珍しいかもしれません。

 

しかも、それが

5-9(ゴーキュー、ゴック)や

5-10(ゴッテン)などの

多人数撞きゲームならなおさらです。

 

お届けするのは、昨年末、

『リボルバー砺波店』(富山)で

撮られた栗林達プロの映像で、

 

5-10の中で生まれた5連発です。

 

約15分30秒。撮影 by Just Do It ↓

 

 

最後、6連発の夢は

ブレイクスクラッチとともに

散っていますが、

 

和気あいあいとした

楽しそうな場だったことが、

最後の皆の「あーっ!!」から伝わってきます。

 

技術的には、

4発目(7分45秒)の取り出し(1番)→

2番→4-9コンビ→後球Good→4番

という繋ぎがスキルフルです。

 

このリボルバー砺波店は

栗林プロにとってホーム店の一つ。

 

別の台では奥さんの栗林美幸プロが

チャレンジマッチをやっていて、

そちらも盛況だったとか。

 

店内にいたお客さんが多かったので、

5-10の場を設けることを決め、

 

お客さんはいつでも出入り自由で

入れ替わり立ち代りだったそう。

 

栗林プロの点球は5と10。

お客さんは3、5、7、10の

「ジャパン」ルールでした。

 

この5連発の時、栗林プロ以外に

場には4名いたそうなので、

 

栗林プロの獲得点数は……、

 

3点(5が1点・9が2点)

×2(マスワリ倍)

×4(人)

×5(回)

 

Oh ! 15分で120点アップ。

うーん、面白そう(汗)。

 

ちなみにこの日、クリプロは

50~60マスぐらい撞いたそうです。

 

トッププロにセットマッチ形式ではなく

5-9や5-10でチャレンジできる機会は

なかなかないですから、

お客さんも楽しめたのではないでしょうか。

 

栗林プロ談話:

 

「これ、何連発だったか、

自分ではわかってなかったです(笑)。

配置とかショットの内容も

覚えてないですね。

イレイチもあったと思いますよ(笑)。

 

北陸No.1アマの杉本優太選手が

この前に場から抜けて、

ちょっと空気が変わったんですよね。

それまでは少しピリッとしてたかな。

 

僕のブレイク、始めは全然ダメだったんですが、

空気の変化とともに解放されたんでしょうか(笑)、

この頃には当たりが良くなってました。

で、気付いたら僕がいっぱい撞いてました。

 

ポケットサイズもノーマルなので

あれだけ早く撞けてます。

 

知ってるお客さんばかりですし、

楽しく遊びましょう的なノリだったので、

3連発ぐらいになると、お客さんも

『もっと出して、喰らわせて』と

訴えかけてくるような空気です。

面白くてビリヤードにアツいお客さんが

いっぱいいます(笑)。

 

そんな感じで、

年末年始は地元(福井県やその近隣)で

5-9や5-10をよくやってました。

いやぁ、いっぱい撞きましたね~。

そのおかげか上手くなった気がします」

 

ということで、

年末年始に撞きまくっていた栗林プロ。

 

最後は少し真面目に、

2015シーズンの感想と、

2016シーズンの抱負を聞いてみました。

 

「去年は国内でのプレーは

良い方だったと思います。

 

ただ、明らかにさらに上の

プレーをしていた人間が一人いたのでね。

はい、アイツ(大井直幸)です。

 

それと、若いアイツ(土方隼斗)も

レベルをどんどん上げてきています。

 

今年はそういう面々を

超えていかないといけないですね。

 

そのためには、自分を追い込んで

去年の自分を超えなくちゃいけません。

 

今年は去年以上に、上下が喰い合うというか、

入れ替わりが厳しいシーズンに

なるんじゃないかと思ってます。

 

今までよりさらに上のレベルの

球を身に付けないと、

国内上位というポジションには

いられません。

 

だから、去年の自分の実力を――

去年までの考え方・技術・景色を

更新しないといけない。

 

それができれば、優勝回数は増えるし、

ランキングは上がってくると思いますので、

 

"人事を尽くして天命を待つ" 

で行きます!」

 

…………

 

最後に、

クリプロの5連発を直接喰らいながらも

動画はきっちり撮っていた

Just Do ItスタッフのSさんに感謝。

ナイス仕事!

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

「さあ、始めよう、ビリヤード!!」。有田ビリヤードスクール

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

 

<<<前の記事