2016年

1月

12日

〈BD〉神箸渓心・香港で3位、楊帆連覇、イモネン優勝、丸岡良輔優勝……週末の試合あれこれ

Keishin Kamihashi ※写真は2015ジャパンオープン
Keishin Kamihashi ※写真は2015ジャパンオープン

 

先週、世界各地で

様々な試合が行われていました。

 

ざざざっと振り返ります。

 

…………

 

 

香港で行われたU-20の

スヌーカートーナメント

『Hong Kong International

Snooker Tournament 2016』

で日本トップジュニアの

神箸渓心が3位入賞を果たしました。

 

16人が参加した本大会、

初出場の神箸選手は予選を突破し、

8名で行われる決勝ラウンドへ。

 

ベスト8で香港の選手に勝って4強入りし、

中国の選手に敗れて3位タイとなりました。

 

神箸選手は、次の国際大会として

3月の『アジアU-21選手権』に

照準を合わせているとのことです。

 

…………

 

Yang Fan ※Photo Courtesy of JOY
Yang Fan ※Photo Courtesy of JOY
Photo Courtesy of JOY
Photo Courtesy of JOY
Photo Courtesy of JOY
Photo Courtesy of JOY

 

中国で行われていた

『チャイニーズ8ボールマスターズ』は、

 

中国の楊帆(ヤン・ファン)が

同じく中国の劉闖を破って連覇達成。

 

日本から出ていた

大井直幸と土方隼斗の両プロ(JPBA)は

予選を突破することができませんでした。

 

日本の両プロだけでなく、

プールのワールドトップ達も

出場していましたが、上位進出ならず。

 

この種目における中国勢の抜きん出た強さが

目立つ結果となりました。

 

3月の『チャイニーズ8ボール世界選手権』も

圧倒的に中国勢優位と言って良いでしょう。

 

今年4月まで半休業宣言をした

昨年の覇者、D・アプルトン

出場するのかどうかにも注目したいですね。

 

それにしても……

会場も設備も演出もハイクラスですね。

 

※詳しくはOn the hill !さんにて

 

…………

 

Mika Immonen ※写真は2015世界選手権
Mika Immonen ※写真は2015世界選手権

 

アメリカでは25回目となる

 

『ターニングストーンクラシック』

(ナインボール)が開催されました。

 

優勝したのはM・イモネン。

 

イモネンは敗者側でO・ドミンゲスを

9-5で破ってファイナルに進み、

 

最後はE・ホーリフソンを13-2で破って、

16年ぶり(!)のタイトル獲得です。

 

以下、

3位:O・ドミンゲス、

4位:R・モリス

5位タイ:鄭軒、S・ウィルキー

……と続きます。

 

アメリカではあと10日もすれば

『ダービーシティクラシック』ですね。

 

…………

 

 

日本では、10日(日)に、

 

プロも多数出場する新春恒例の

『アダムセスパカップ』が

今年も開催されました

(ナインボール。ランキング対象ではありません)。

 

会場は、

セスパ上尾店とセスパ東大宮店(ともに埼玉)。

 

参加総人数183名という

ビッグマッチを制したのは、

 

神奈川のトップアマ、丸岡良輔選手でした。

2位にL・モルタ(フィリピン)が

入っています。

 

…………

 

以上、結果を駆け足で。

 

今年もトーナメントシーズンが

始まりましたね~。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

「さあ、始めよう、ビリヤード!!」。有田ビリヤードスクール

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

 

<<<前の記事