2015年

12月

12日

〈BD〉土日は『全日本女子プロツアー』、『スヌーカージャパンオープン』、『KANSAI 14-1』

3月の女子ツアー第1戦のファイナリスト。左から優勝:青木、2位:光岡 Photo :  Akira Takata
3月の女子ツアー第1戦のファイナリスト。左から優勝:青木、2位:光岡 Photo : Akira Takata


この土日、国内では公式戦が3つあります。


…………


まず、京都の『BLOW』(ブロウ)では、


土日2日間で、JPBA女子プロ公式戦

『全日本女子プロツアー第2戦』が

行われます(※土曜の予選はViViも併用)。


今年3月にもブロウで

同ツアーの第1戦が行われ、


青木絵美プロが、同店所属の

光岡純子プロを破って初優勝を飾りました。


2015年のJPBA女子戦線はこれが最終戦。


既に女子年間ランキング1位は

河原千尋プロで決まっていますが、

他選手の順位は本戦の結果で確定します。


そして、


今日(土曜)の夜には、

女子プロ後援組織「キュークラブ」が主催する、


『Q-CLUB ファンミーティングin関西2015』

と題された交流会が行われます。


ビュッフェスタイルのパーティーで、

女子プロ選手と会食・交流できる貴重な機会

(有料。会員でなくても参加可)。


詳細はキュークラブFacebookページへ。


…………


Yutaka Fukuda 今年7月、ポケットのジャパンオープンにて
Yutaka Fukuda 今年7月、ポケットのジャパンオープンにて


そして、関東ではこの土日に、


15回目となるスヌーカーの

『ジャパンオープン』が開催されます。


初日の会場は

『ロサ』(東京)

『フルーク』(神奈川)

『グリーンルーム』(埼玉)

の3ヶ所で、


2日目は『ロサ』のみで行われます。


昨年の本大会で優勝し、

優勝回数を「9」に伸ばしているのが

「ジャパニーズドラゴン」福田豊選手です。


今年JPBAプロになりましたが、

プール(ポケットビリヤード)の

フィールドだけに留まらず、


これまで通り、

スヌーカーやチャイニーズ8ボールなど、

マルチな活躍を続けています。


「これまでもジャパンオープンには

強い外国選手が来たりしてたんですが、

ことごとく私がやっつけてきました(笑)。


今年もタイから、ポケットも強い、

N・カンジャナスリが来ています。


今まで試合で当たったことはありませんが、

今回対戦することがあればやっつけます。


10勝目、狙ってます!」(福田)


福田選手の他、


日本のエース・桑田哲也選手や

日本スヌーカー希望の星・神箸渓心選手も

登場する本大会、


初めてロサが会場になっていることもあり、

大いに盛り上がることでしょう。


…………



さらに、

大阪ではアマ公式戦、

『KANSAI 14-1』の第1回大会が始まります。


主催・主管はJAPA。

もう何年も14-1のアマ公式戦はなく、

これが唯一の大会となります。


(※現在の『全日本14-1』は1992年まで

アマチュアの大会でしたが、

1993年からオープン戦になりました)


初代チャンピオンは誰になるでしょうか。


…………


BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP


「さあ、始めよう、ビリヤード!!」。有田ビリヤードスクール

 

羅立文の連覇で閉幕。至高のナインボール。FLEXSCHE CUP 2015


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事