2015年

10月

31日

〈BD〉月刊『タカタ写撞部』2015 October


【好漢の笑顔に乾杯】


9、1、9、1、1、2、5、1、1。


写真左の大井直幸プロは、

間もなくプロ生活10年の節目を迎えます。


これまで『北陸オープン』には9回出場して

(※2008年は海外戦と重なり不出場)、


その全成績(順位)が上の数字です。


つまり、北陸での“最低戦績”が、

2度の9位タイ。


しばし唖然。


そんな大井プロに、

今年の北陸で対戦し、惜敗したものの、


2週間後に訪れた次のチャンスで

早速リベンジを果たしたのが、

稲川雄一プロ(写真右)。


「大井プロに初めて勝った」と言います。


しかも後の回転(ファイナル)も制して、

プロ初優勝を果たしました。


一段ずつ階段を着実に登ってきた、

6年目の正直。おめでとうございます。


"数字"は"背景"を語ります。


でも今回は、データ云々より、

二人の笑顔に乾杯です。


【2015年10月・この1枚】

大井直幸プロ、稲川雄一プロ(ともにJPBA)

『西日本グランプリ第4戦』にて

2015年10月18日

サンク(京都市伏見区)


※本企画のバックナンバーはこちら


…………


(近況Info)


試合会場でカメラを持っている人を見かけると、

何だかとても不思議な気持ちになります。


仲間? 同志?

そんな一方的な感情を抱えて抑えてフワフワと(笑)。


いよいよ『アマローテ』に『全日本選手権』。

皆さん、ビッグトーナメントで写撞しましょう!


追伸:ビリヲカのデータは

着々と続々と増えています。

フェイスブックページからも

アナウンスをしていますので、

ぜひチェックをお願いします。


…………


※『タカタ写撞部』は、

ビリヤード写真を日本一楽しんで撮る男であり、

『ビリヲカ』監修者でもある

タカタアキラ氏の寄稿記事です。

来月もお楽しみに!


…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP


10/24(土)開催。アーティスティックビリヤードジャパン2015


プロ使用キュー&アイテムも多数取り扱い中。SHOP FLANNEL

 

ビリヤードOK、ダーツOK、パーティーOK! RALLY淵野辺店


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事