2015年

10月

23日

〈BD〉週末は『九州レディース』『GPE-7』『アーティスティック』


ビリヤードの秋!


ということで、

今週末は3つの大きなイベント(試合)が

行われます。


…………


Miyuki Kuribayashi
Miyuki Kuribayashi


まず、北九州市では

JPBA女子プロ公式戦


『九州レディースオープン』が行われます。


2013年と2014年は非開催だったので、

2012年以来3年ぶりとなります。


土曜日(24日)の予選は、

小倉の『淡路』と『FOX』という

2つのビリヤード場で開催。


日曜日(25日)の決勝ラウンドは、

小倉の複合施設

『リバーウォーク北九州』の

1Fエナジーコート特設会場で行われます。


ここは吹き抜けのオープンスペースで、

多くの人が行き交います。観戦は無料。


九州のビリヤードファンの方、

ぜひ行ってみてください。


JPBA公式サイトはこちら

リバーウォーク北九州公式サイトはこちら


2015女子戦線的には、

『東海レディース』『北陸オープン』と

2戦連続優勝を飾っている

栗林美幸プロが、


3戦連続で勝ち星を積み上げるのかに

注目が集まります。


…………


Tasuku Nishio
Tasuku Nishio
Hayato Hijikata
Hayato Hijikata


一方、関東では、


JPBA東日本男子プロツアー

『グランプリイースト第7戦』(GPE-7)が

行われます。


土曜日(24日)の予選は

関東の複数のビリヤード場にて。


日曜日(25日)の決勝ラウンドは、

『バグース六本木店』が舞台です。


バグース所属の西尾祐プロが

開催店シードで決勝ラウンドからの登場。


前節(第6戦)で優勝し、

年間MVPに限りなく近い位置にいる

土方隼斗プロも優勝者シードで

決勝ラウンドからプレーします。


また、東北代表は鈴木淳プロ、

北海道代表は小山峰紀プロとなっています。


今年のGPEもこれが最終戦。


この記事の通り、

GPE年間ランキングの順位も

だいぶ見えてきていますが、

最終戦でどんな変動があるでしょうか。


大会要項などはこちら


…………


Nobuyasu Sakai
Nobuyasu Sakai


最後に、土曜日(24日)に、


東京・野方の

『Kobby's Billiards』では、


"アーティスティックビリヤード"のイベント


『Artistic Billiards Japan 2015』が

行われます。


国内トップクラスの

「キュー切れ野郎」たちが

(紅一点で肥田緒里恵プロがいます)


マッセやドローやフォローなど、

派手なショットを繰り出してくれます。


キューメーカーや

ビリヤードアイテムショップの

特設ブースが出たり、

飲食店の屋台があったりと

もりだくさんの内容。


BDとしては、

2000年代の国内アーティスティックシーンで

絶えずトップの位置にいた


界敦康プロ(JPBF)のアーティスティックが

久しぶりに観られるのが楽しみです。


指定席と"ワンダーシート"は

順調にソールドアウトしたようですが、


当日販売の立見席は

予約の必要なしとのことなので、

土曜日は野方のコビーへGo!


公式サイトはこちら

公式Facebookページはこちら


…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP


10/24(土)開催。アーティスティックビリヤードジャパン2015


プロ使用キュー&アイテムも多数取り扱い中。SHOP FLANNEL

 

ビリヤードOK、ダーツOK、パーティーOK! RALLY淵野辺店


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事