2015年

6月

05日

〈BD〉初めてのビリヤード


「子どもの吸収力はスポンジのよう」


とはよく言いますが、

その様を目の当たりにして

驚くやら嬉しいやら。


得も言われぬ多幸感が湧いてきました。


…………


 

先日、埼玉県狭山市の

『夢はうす』に行きました

(NPO法人「まちのつながり推進室」が運営)。


ここは団地の空きテナントを蘇らせた作った、

いわば現代の「寺子屋」で、

今年の3月末オープン。


近隣の小学生が日々の勉強と

書道・料理など様々な体験学習をしています。


ここにビリヤードテーブルが設置されると

聞いてBDは見学に来ました。


(※詳しくは近日、Web CUE'Sにも書きます)。


テーブルの設置工事を中心に

追っ掛けていたのですが、


生まれて初めてのビリヤードに嬉々とする

子どもたちの姿には心底癒やされました。


…………

 

 

子どもたちが来る前に……。

テーブル設置工事中。


テーブルは、

狭山市のアダムジャパンが寄贈した

ブランズウィックタイプ。

工事担当はニューアートです。


壁には半紙。……いい!


…………

 

 

2人の子どもが到着。

目がキラッキラしてました。


午後4時22分、


「動く時は、キューを立てたままだよ。

今日はこれだけは守ってね」


と、優しく指導するのは、

さやまビリヤード愛好会の長谷川会長。


「はい!」


…………

 


4時25分。


スタンダードブリッジを教えてます。

手がちっちゃいから難しいかな?


…………



4時31分。


現場におられた長矢賢治プロ(JPBA)も

ちょこっと指導。


「前に撞き出す動きっちゅーのが

日常に滅多にないからね。

そこのコツをいかに掴むかだよね、

ビリヤードの初めの一歩は」


とBDに語る。


…………



4時35分。


もう手球が真っ直ぐ撞けるように

なっちゃった!?


キューを渡されてから、およそ13分。


…………



4時39分。


もう的球を落とせるようになっちゃった!?


キューを手にしてから、およそ17分。


…………



4時40分。


もう新しい遊び、作っちゃった!?


テーブルを目にしてから、およそ20分。


…………



4時55分。


遅れて2人の子どもが参加。


なんかもう見てるだけで胸いっぱい……。


…………


そうだよ、

ビリヤードは楽しいものなんだよ。


でも、次の世代に伝えなきゃ終わっちゃうんだよ。


そう思いました。


…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

羅立文が教える、横浜のレッスンスタジオ。POOL LABO


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事