2015年

5月

24日

〈BD〉奥村健を観る。全日本14-1

奥村健(Takeshi Okumura)
奥村健(Takeshi Okumura)

 

奥村健を観る、それも14-1で。

 

やっぱり良いものですね。


『全日本14-1』が1993年に

プロオープン戦になってから

優勝すること4回。

 

これは最多タイ(もう一人は高橋邦彦)。

 

奥村プロは、2007年にJPBAを辞めて、

2008年からはJPBFプロとなり、

 

主戦場をポケットビリヤードから

キャロム(スリークッション)移しています。

 

今年で63歳になられます。

 

ポケットプロ引退後も、

この全日本14-1には度々出場しています。


下の動画は、

さきほど撮れたての、

定石通りのブレイクショットですが、

「奥村さんが撞いている」と思うと、


重い、ですよね。


撞点からショットスピードから、

全てに意味があるはずだ、と

思って見てしまうので。


 

今年の結果はベスト8(5位タイ)。

 

予選のトータルアベレージ「15」点は、

 

決勝ラウンド進出16名の中でトップでした。

 

「今年も大会前には14-1を練習してましたよ。

 

今日はベスト8でプレーした

あのテーブルが難しかったね。

 

まあ、あとは若い人達に任せてね(笑)。

 

では、また。お元気で」

 

そう語って、颯爽と会場を後にする

「ミスターポケットビリヤード」なのでした。

 

今年も『ジャパンオープン』にも

出るかもしれません。

 

…………

 

さて、大会はまだ続いており、

 

現在、優勝候補筆頭・羅立文と、

勝てば初優勝の竹中寛という2人が、

決勝戦を戦っています。

 

フォトギャラリーや談話などは後ほど!

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

羅立文が教える、横浜のレッスンスタジオ。POOL LABO


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事