2015年

5月

14日

〈BD〉写真が物語る1980's――アメリカンプールナインボール時代

『1986 Clyde Childress Memorial』。ストリックランド(左)、レイズ(右)
『1986 Clyde Childress Memorial』。ストリックランド(左)、レイズ(右)

 

ビリヤードプレイヤーであり写真家である

アメリカのBill Porter(ビル・ポーター)氏。


氏が撮り続けた、

貴重なアメリカンプール写真のストックが

閲覧できます。


こちらから。


特に1980年代の写真が充実していて

オールドファンむせび泣き必至の

懐かしい写真がいっぱい。


BDでピックアップしているのは

モノクロ写真だけですが、

カラー写真もあります。


中には、様々な媒体で使われてきて

皆さんきっとご存知のはずのものも

(「これ、ポーターさんの写真だったのか!」

と今更判明したもの多数)。

 

『1982 Dayton 9-Ball Open』。ストリックランド(左)、シーゲル(右)
『1982 Dayton 9-Ball Open』。ストリックランド(左)、シーゲル(右)

 

ナインボール全盛期となり、

映画『ハスラー2』が制作・公開された

1980年代のアメリカ。


アール・ストリックランドが頭角を現し、


後に「マジシャン」と呼ばれる

フィリピンのエフレン・レイズが、

アメリカに進出して来た時代でもあります。


スティーブ・ミゼラクなどの伝説的名手、

ニック・バーナー、マイク・シーゲル、

バディー・ホール、アレン・ホプキンスなど、

現役バリバリのトップ選手、


キース・マクレディなどの個性派、

スト様などのヤングガン達、

そして海を越えてやってきた海外勢で、

群雄割拠の時代だった1980年代。


全てのカットが生々しく、

ビリヤード場の匂いと喧騒が

立ち上ってきそうなほど

臨場感に溢れています。

 

『1986 Clyde Childress Memorial』。パリカ(プレー中)、ホプキンス(待ち中)
『1986 Clyde Childress Memorial』。パリカ(プレー中)、ホプキンス(待ち中)

 

大会ごとにアルバム形式でまとめられていますが、


中でも、スト様初のメジャー大会優勝だという

『1982 Dayton 9-Ball Open』


レイズと

お国の先輩のホセ・パリカがたくさん出てくる

『1986 Clyde Childress Memorial』

2大会のアルバムが特にお勧め。

 

いずれのアルバムでも、

有名選手達の若き日の姿が楽しめます。

 

(レイズの変名"シーザー・モラレス"表記の

チラシ画像なんてのもアリ)

 

 

当時の若手はみんなひょろひょろですが、


バディー・ホールが

10年の間でみるみる太っていく様は見ものです(笑)。

 

『1986 Clyde Childress Memorial』。レイズ(左)、バーナー(ラック中)
『1986 Clyde Childress Memorial』。レイズ(左)、バーナー(ラック中)

 

くまなく見ていくと結構なボリュームなので、

 

時間がある時に、

1980's USAベストヒット的なBGMを

流しながら見ていくと

タイムトリップできること請け合い。

 

情報をくださったブログ『球バカ日誌』さん、

ありがとうございました!

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

羅立文が教える、横浜のレッスンスタジオ。POOL LABO


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



 

<<<前の記事