2015年

5月

13日

〈BD〉『四国オープン』は青木亮二が3年ぶり4度目のV ! 談話あり

青木亮二(Ryoji Aoki) ※今年の関西オープン時
青木亮二(Ryoji Aoki) ※今年の関西オープン時


先週末、

徳島の『ビリヤード KiD』で行われた

『第27回四国オープン』

(※プロランキング対象大会ではありません)は、


四国No.1の青木亮二プロ(JPBA)が

ファイナルで吉松伸樹アマを破って、

3年ぶり4回目の優勝を飾りました。


優勝:青木亮二(JPBA)

2位:吉松伸樹アマ

3位:久保田司(JPBA)、中村鐘二アマ

総勢82名(内、JPBAプロ8名。ハンデ戦)


香川で生まれ育ち、

今は愛媛を拠点に活動している青木プロは、


本大会に、

「14歳の時からずっと出ているはず」

なのだそうです。


プロランキング対象試合ではありませんが、

いつものあっけらかんとした

「りょーじ節」談話をどぞ。


左から、3位中村アマ、優勝青木プロ、2位吉松アマ、3位久保田プロ 写真提供:NBA四国
左から、3位中村アマ、優勝青木プロ、2位吉松アマ、3位久保田プロ 写真提供:NBA四国
試合風景 写真提供:NBA四国
試合風景 写真提供:NBA四国


青木亮二談話:


「横綱相撲で当たり前のように

勝ちたいと思っていたのですが、

全然ダメ(笑)。


初戦で負けて、結局途中から

必死モードに切り替えました。


はい、いつもの感じです(笑)。


決勝の相手の吉松アマは、

恐らく今香川で……いや、四国で一番かな

というぐらい熱心に真面目な姿勢で

ビリヤードに取り組んでいる選手です。


僕は以前から彼と親交があり、

色々と影響し合うところもあったので、


初めて試合の決勝戦で当たれたことが

嬉しかったですね。


僕自身は

そんなに良い状態ではなかったですが、

『勝ててしまった』という感じです。


ブレイクがまた当たるようになった

おかげもありますね。


3日前に、

自分の10年ぐらい前の試合映像を見たら、

僕、すごく良いブレイクをしてたんです(笑)。


やっぱり、最近は試合でテンボールが

多くなってきてるせいか、

ナインボールのブレイクを忘れてましたね。


以前の感じを思い出してブレイクをしたら

結構当たって、マスワリも出て。


うーん、先月の『北海道オープン』の前に

映像を観るべきだったな……と(笑)。


とりあえず、今週末には大阪で

『グランプリウェスト第3戦』があって、


その次の週は、

東京で『全日本14-1』があるので、

状態を整えておきます!」


…………


りょーじプロ、ありがとうございました。


そして、徳島『KiD』で行われる

次の大きな大会といえば、


毎年恒例の『TAD CUP』ですね。


今年は11/22(日)に予定されているそうです。


最新情報はKiDのブログなどで

ご確認ください。


…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

羅立文が教える、横浜のレッスンスタジオ。POOL LABO


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事