2015年

1月

25日

〈BD〉2015JPBA開幕戦・関西オープン初日のちょっと裏側

JPBA男子最年少!
JPBA男子最年少!

 

JPBA2015シーズン開幕戦

『関西オープン』が始まりました。

 

大会初日(24日)の模様を写真でざざざっと。

 

 

クルマで関東から6時間以上かけて

大阪の『マグスミノエ』へ。

 

運転手のYJ氏、

またの名をキュークラブ副会長が

 

3回ほどジャンクションで

左ヒネリが撞けずポジションミスしたせいで、

50kmほど余計に走りました。

 

気付いたら西宮にいたことは内緒です。

 

…………


 

マグスミノエは女子だけの予選会場。

 

長時間ドライビンで疲れた目に飛び込む

鮮やかな勝負服。

 

曽根恭子プロ(右)と小野田のり子プロ。

 

…………

 

 

前年度覇者であり、

もうこの試合で4回も優勝している

栗林美幸プロ(右)と、

 

1年10ヶ月ぶりのプロ公式戦参戦の

大谷晃央プロ。

 

「うーん、球は入るようなそうでないような(笑)」

(大谷)

 

…………

 

 

マグスミノエ所属の大井由希子プロ。

 

現在、ご主人であり国内男子トッププロの

大井直幸プロは中国遠征中。

 

…………

 

 

そんな大井プロ夫妻の教え子でもある

村松さくら選手が本大会に初挑戦。

15歳です。

めっちゃ綺麗なフォーム。

 

…………

 

 

マグスミノエから

『玉出ビリヤードACE』に移動。

 

店内はこんな感じで広いです。

これとは別に更に6台あります。


…………

 

 

試合中の糖分補給に

ブラックサンダーが良いらしい栗林達プロ。

 

昨日は談話ありがとう。

 

…………

 

 

試合の合間には眼力を高めたいらしい

竹中寛プロ。

 

来月、11年ぶりの世界選手権、

頑張ってくださいね。

 

…………


 

なんかリーズナブルで良さそう!

……な、玉出ACE大会限定定食メニュー。


…………

 

 

西尾祐プロが注文したのを撮らせてもらったら

マジ美味そうだったし!

 

…………

 

写真提供:加藤直哉氏
写真提供:加藤直哉氏

 

一方その頃、

 

BDは行ってないんですが、

『サン』会場では、

 

期待の「大型道産子新人」

東出章宏プロ(42)がプロデビュー戦を

迎えていました。

 

「初戦、めっちゃ緊張しました。

 

とりあえず、勝ち負けというより

自分の球が撞けるようにと考えてました」

 

決勝ラウンドへは進出できなかったですが、

次戦以降に期待!

 

…………


 

地下鉄を乗り継いで、

『高井田ビリヤード』へ移動!

 

…………

 

 

こちらも新人プロ、坂本晃一プロを発見!

 

…………

 


そして、更に、

新人・正﨑洋行プロも発見。


これで昨年12月の

プロテスト合格者(全3名)コンプリート。


正﨑プロは現在23歳。JPBA最年少。

イケメンじゃないですかー。


「早く1勝を挙げられるように

頑張りたいと思います。


今後の目標ですか?


うーん、


お、同じ九州の先輩、

北谷好宏プロのような選手に

なりたいです(笑)」


↑目の前に北谷好宏プロがいたので、

言わせてみました。


…………


さあ、今日は関西オープン決勝日!


…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少ビリヤード用品、オリジナル用品取り扱い。K’sLink

 

…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事