2014年

10月

18日

〈BD〉スリークッションJapan Cup初日のちょっと裏側

D・サンチェス
D・サンチェス

 

東京『ビリヤード小林』で行われている

 

『第25回スリークッションジャパンカップ』

Day 1を観てきました。

 

丸一日ずっと観ていた訳ではないですが、

写真でざざざっと振り返ります。

 

…………

 

 

試合前、いつものように完全にオーラを消して

観客席に溶け込んでいた「ダニさん」こと

ダニエル・サンチェスと、

 

そのダニさんの地元・スペインで、

ダニさんに師事していたことのある、

日本の若きルーキープロ、森雄介(JPBF)、

 

……という師弟フォト。

 

森プロは金幸稙(キム・ヘンジク)との

「元・日韓トップジュニア」対決を制して、

決勝日(19日)残りを決めました(ナイス!)。

 

ちなみに、ダニさんに日本語で

「お久しぶりです」と話し掛けたら、

 

案の定「お久しぶりです」と返ってきました。

 

…………

 

 

おっ、片岡紳プロがヒゲを蓄えて登場。

 

残念ながら初戦で高橋朋隆プロに敗れましたが、

おヒゲ、なかなかお似合いです。

 

…………

 

 

説明不要のお方ですね。

 

今やすっかりキャロムのプロですが、

 

元ナインボール世界チャンピオンの

奥村健プロ。

 

韓国選手に敗れて初戦敗退でした……。

 

…………

 

 

今回は、ディフェンディングチャンピオンの

金京律を始め、

 

韓国勢が7名参加。

BDが観たことのない人も複数います。

 

このように漢字表記があるのはありがたい。

 

…………

 

 

その韓国勢で、

今日観た中で達者だなーと思ったのは

 

この金哉瑾(キム・ジェグエン)選手。

 

ルックスもなかなか男前な方です。

決勝日の初戦は金京律と対戦。

 

…………

 

 

でも、やっぱり、

一番人気はダニさんでしょう。

 

彼の初戦は観客席が一気にほぼ満席に。

 

ギャラリーからは、

「きれいだな……」「うん、きれいだね」

との声が挙がっていました。

 

ホントそうですね。

ストロークもサウンドもラインも淀みなし。

 

ベスト32の佐々木浩プロ戦、

動画がアップされています↓

 

 

スリークッションジャパンカップは

明日(19日)が決勝日。

 

会場で、あるいはUSTREAM

ぜひご覧下さい。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少ビリヤード用品、オリジナル用品取り扱い。K’sLink

 

ナイン/テンボール用精密ラックシート ARROW RACK

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事