2014年

10月

18日

〈BD〉イモネン&パリカ、殿堂入り表彰!

イモネン(左)&パリカ 写真提供:(株)三木 以下同
イモネン(左)&パリカ 写真提供:(株)三木 以下同

 

現在、米チェサピークで開催中の『USオープン』。

 

日本の内垣建一プロは敗者ゾーンの6回戦まで

勝ち進むも、E・レイズに敗れてしまいました。

 

…………

 

そのUSオープンの会場で先ほど、

『BCAホール・オブ・フェイム』

(ビリヤード名誉の殿堂)の

表彰セレモニーが行われました。

 

今回の殿堂入りプレイヤーは写真の2人。

 

まず左は、USオープン2連覇、

ナインボール/テンボール世界チャンピオン、

 

フィンランドが産んだ世界的名手、

ミカ・イモネン(42歳)。

 

そして、右の人物は、

 

1970年代から今に至るまでフィリピン国内、

そして日本やアメリカで活躍。

 

プール界における世界的なフィリピン旋風

(「Filipino invasion」)の嚆矢となった

大ベテラン、ホセ・パリカ(65歳)。

 

両名のホール・オブ・フェイム入りが

発表されたのは、今年の8月6日。

 

約2ヶ月経ってこのお披露目の日を迎えました。

 

両名とも十分な実績があるだけでなく、

 

フィンランドとフィリピンのプール界の

パイオニア的存在であることも

評価に加味されているのではないでしょうか

 

(※BDの勝手な分析ですが……。

なお、両名の現在の活動拠点はアメリカです)

 

…………

 

 

イモネンは長年のMEZZ / EXCEEDプレイヤー。

 

ということで、今回の2枚の写真は、

 

MEZZ / EXCEEDブランドを製作している

株式会社三木の三木一則社長から頂きました

(ありがとうございました)。

 

つい先日まで、ヨーロッパと韓国に出張に

行っておられた三木社長。

 

帰国してすぐ『北陸オープン』で

お会いしたと思ったら、今度はアメリカへ……。

精力的な動きに頭が下がります。

 

また、パリカについては、

『北陸オープン』で、

フィリピンの後輩プレイヤーである、

R・ガレゴに会った時に、

 

完璧な日本語で、

 

「パリカはもう65歳ですけど、

今もめちゃくちゃ元気ですよ! はははは!」

 

と教えてくれたことを付記します。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少ビリヤード用品、オリジナル用品取り扱い。K’sLink

 

ナイン/テンボール用精密ラックシート ARROW RACK

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事