2014年

10月

01日

〈BD〉「真面目に撞きました」――GPW-4優勝・大井直幸の談話。気になる腰の状態は?

大井直幸 Photo : Akira Takata
大井直幸 Photo : Akira Takata

 

先週末、京都で行われた

JPBA西日本男子プロ公式戦

 

『GPW-4』(グランプリウェスト第4戦)。

 

大井直幸プロがファイナルで竹中寛プロを

破って優勝しています。

 

大井プロは今年のプロ公式戦では2勝目。

 

試合後にコメントを頂きましたので

以下にお届けします。

 

気になる腰の状態もしっかりと語ってくれました。

 

…………

 

Naoyuki Oi

 

JPBA40期生

1983年1月10日生 東京都出身・大阪府在住

『ナインボール世界選手権』3位

『全日本ローテーション』優勝2回

『北陸オープン』優勝3回

JPBA年間ランキング1位・2回('06年&'12年)

他、優勝・入賞多数

 

●今大会ベスト16から

B16 7-5 vs北田哲也

B8 7-5 vs利川章雲

Semi. F 7-4 vs鎌田充昭

Final 7-2 vs竹中寛

 

左から、ベストアマ藤原、3位佐藤、優勝大井、2位竹中、3位鎌田
左から、ベストアマ藤原、3位佐藤、優勝大井、2位竹中、3位鎌田

 

――大会を振り返ると?

 

「疲れましたねぇ(笑)。

 

だいぶ真面目に撞いていたので。

 

腰の痛みもある中で、

久し振りにちゃんと撞けたなと思います。

 

精神面もだいぶ良くてね、やる気もありました。

 

こないだの東海グランプリもそうだったけどね

(※準決勝で羅立文に敗退)。

 

そういう状態の時に

優勝できて良かったと思います。

 

あ、最近グローブを新しくしたんですよ

(※OWLグローブ)。

 

形も色も少し変わって。

それもあって気持ち良くプレーできましたね」

 

――やはり気になるのは腰の状態です。

世界選手権の生中継(6月)でも

かなり痛がる様子が映っていました。

椎間板ヘルニアなんですか?

 

「そうです。

 

世界選手権の時はひどかった。マックスです。

 

今年初めに腰痛を発症して以来、

特に疲れてくると痛みがひどくなるんです。

 

遠征に行った後、翌日に動けなくなったりね。

 

でも、今回はだいぶマシです。

試合後の状態は悪くはないですね。

 

今はいい病院も見つかって診察と治療はしているんでね。

全体的には少しずつ良くなっています」

 

――完治は難しいと言われますね、ヘルニアは。

 

「長い付き合いになることは覚悟してます。

 

今年の2月から4月頃にかけては一旦諦めてましたね。

『もう撞けないんだなと。

 

でも、今はもう

『なってしまったものはしょうがない

精神的に前向きになれてきました。

 

球を撞ける時間は明らかに減ってるけど、

もうしょうがないですよね。

 

長時間撞くのは危ないし、実際痛くなってくるから。

 

だから今は短時間集中で練習しています。

 

まあ、その方が良いかもね、僕には。

ダラダラやらないから(笑)」

 

――この後、北陸オープンや全日本選手権があります。

 

「寒い季節になってくるので体調管理だけかな。

 

腰を悪くしてから初めての冬なので少し怖い。

何の前触れもなく、ビキッときたら嫌なので。

 

でも、腰の状態は関係なく、

もちろん優勝するつもりで行きますよ。

 

試合が始まったら、

たとえ腰が折れようと勝ちに行きます!」

 

…………

 

快速ランアウト王の残り3戦に注目!

 

…………

 

以下余談。

 

BDは10年ぐらい前、

フィットネスのプロインストラクターに

 

「ビリヤードプレイヤー向けのストレッチ」を

考案してもらったことがあります

(※10年ぐらい前のCUE'S誌の企画になっています)。

 

その時、インストラクターに言われたのが、

 

「数あるスポーツの中で、

こんなに腰・背中・首に悪い(無理な)状態が

基本フォームになっているスポーツは

なかなかないですね」

 

ということ。

 

「このフォーム、長時間は身体に悪いです」

とまではっきり断定されました。

 

確かにそうですよね。

 

折り曲げた上体を

背筋だけで支えているようなものですから。

 

インストラクターによると、

 

「このフォームだと、

ストレッチなしでいきなりいっぱいプレーしたら、

 

上半身に異常をきたすのはもはや宿命かも」とのこと。

 

(かくいうBDも

プレー中にぎっくり腰になったことがあります)

 

なので、ビリヤードをプレーする皆さんも、

 

プレー前・プレー後(できたらプレー中も)には

 

欠かさずストレッチを行うことをオススメします。

それと、適度な休憩を取ることも。

 

「ビリヤード場でストレッチをするのは恥ずかしい」

なんて人も結構いるんですが、

 

腰・背中・首をやっちゃうよりはるかにマシ。

 

大井プロも言っていたように

これから寒い季節は特にお気を付け下さい。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少品、当社オリジナル商品あります。K’sLink

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事