2014年

9月

27日

〈BD〉アツがりなアイスマン! 「イモネン8」by球バカ日誌

M・イモネン Photo :  On the hill !
M・イモネン Photo : On the hill !

 

現在、イギリスでは

ナインボールダブルスのビッグゲーム

『World Cup of Pool』が開催中です。

 

日本は既に敗退していますが、

 

2012年の優勝チーム・フィンランドは、

27日深夜1時現在まだ生き残っていて、

ベスト8に進出しています。

 

今日(27日)、昨年の優勝国である

フィリピンとベスト8で激突します。

 

さて、以下でご紹介するのは、

そのフィンランドチームのリーダーであり、

 

現代プール(ポケットビリヤード)シーンを代表する

ワールドクラスプレイヤーの一人である

 

ミカ・イモネン(MEZZEXCEED)の動画集です。

 

先日、イモネンは、

BCA(アメリカのビリヤード組織)が選出する

 

「Hall of the Fame」(ビリヤード名誉の殿堂)入りが

決まりました。セレモニーは10月の予定です。

 

それを記念して……

 

ビリヤードブログ『球バカ日誌』主宰の「鮫」さんが、

イモネン縛りで寄稿して下さいました。

 

(※この寄稿シリーズの過去記事はこちら

 

…………

 

こんにちは、鮫です(^^ゞ

 

今年8月、ミカ・イモネンが、

 

「殿堂入り(BCA・ホール・オブ・フェイム)」を

果たしましたね(J・パリカも選出)。

 

今回はそれを記念し、

彼を採り上げてみようと思います(^^ゞ

 

イモネンといえば、

「アイスマン」というニックーネムとは裏腹に、

闘志をむき出しにしたプレーが売り。

 

特に負けたときに

顔を紅潮させ、悔しがるさまは観る者をアツくさせます。

 

日本にも若い時から来日し、実績を残しているので

(全日本選手権優勝1回、準優勝3回など)、

 

日本のファンにもおなじみですね。

 

そんな彼の“8(エイト)”、では、まいりましょ~。

 

…………

【1】2001年、9ボール世界選手権制覇

 

まずは、世界チャンピオンになったときの映像です。

 

イモネンにとっては、

初のメジャータイトルですね。

 

ここからイモネンの快進撃が始まった

といっても過言ではないでしょう。

 

…………

 

【2】2009年、10ボール世界選手権制覇

 

こちらは、同じ世界チャンピオンでも

10ボールの試合です。

 

相手は、地元フィリピンの声援を一身に受けた

L・V・コルテッザ。

 

完全アウェーのなか、

勝負を決める最終ラックに挑むイモネン。

 

このラックをとれば、

イモネンは8年ぶりの栄冠となります。

 

当時のイモネンは、

『USオープン』を連覇中(2007~08年)でしたし、

最強時代と言ってもいいでしょうね。

 

…………

 

「栄光の陰に挫折あり」ということで、

敗戦シーンも採り上げましょうか(^^ゞ

 

【3】2007年、全日本選手権 ベスト8

 

先の世界選手権(2001年)でも相対した

R・スーケーと、全日本でもぶつかっています。

観てもらえばわかるように、ヒルヒル決着ですね。

 

イモネン、かなりアツくなってます(^_^;)

 

やはり彼は負けても絵になる男……。

 

イモネンは20代から同大会に参戦していますが、

なかなか優勝に縁がありませんでした。

 

がしかし、翌年(2008年)、

念願の初優勝を果たしています。

 

…………

 

【4】インストラクション

 

イモネンは教則DVDも出していて、

これは、そのプロモーション映像ですね。

 

『マスタリング・プール』といって、

ボリューム1~3まで出ています。

 

筆者は実際に観てはいないのですが、

初級から上級までカバーしているので、

内容が濃いみたいですね。

 

3D映像が売りだとか(^^ゞ

 

…………

 

ここからは一転し、

 

イモネンのプライベートショットをお届けいたします♪

 

【5】テニス

 

「コリアン・ドラゴン」ことC・ウィリアムスと

テニスをしています(^^ゞ

 

プールみたいにスマートにはいかないようですね(^_^;)

意外と運動神経よくない?(笑)

 

イモネンの名誉のために書いておきますが、

 

これはウォームアップで、

このあとの映像ではラリーが続いていましたよ(^^ゞ

 

…………

 

【6】かけっこ

 

テニスのあとは仲良く「かけっこ」(^^ゞ

 

またしてもチャーリーにやられるイモネンの図(^_^;)

 

小柄なチャーリーのほうが、

やはり足が速そうですね。

 

マッチョになったイモネンの弾丸ダッシュでした。

 

やはりイモネンは、

プールをプレーしているところが

一番、カッコイイですね(笑)。

 

…………

 

最後にブレイクを比較してみます(^^ゞ

 

【7】若いときのブレイク

 

オールドファンには懐かしい

イモネンの昔のブレイクスタイルです。

 

1996年当時のものなので、

まだ23、4歳ぐらいでしょうか。

 

シャカシャカとした

せわしないストロークですよね(^_^;)

 

その昔、20回以上(30回とも)しごいている

シーンを見たことがありますよ(^^ゞ

 

…………

 

【8】ブレイク・エース

 

一方、こちらは最近のブレイクですね。

 

去年(2013年)の『モスコーニ・カップ

(アメリカvsヨーロッパの対抗戦)からの映像です。

 

相手は強敵、S・V・ボーニング。

ヒルヒルでの、このエースはメチャクチャ大きい!!

 

チームスコアもヨーロッパが「3-0」とし、

価値ある一発でしたね(^^ゞ

 

…………

 

最後にオマケとして

イモネンの一日に密着した映像をご紹介しておきます♪

 

上にあげた映像もいくつか含まれていて、

これが本編的な感じですね。

 

あの“T-1000(ターミネイター2)”のような

イモネンヘアーの秘密もあります(笑)。

 

イモネンの個性や生活スタイルが

よくわかる動画となっていますよ(^^ゞ

 

【オマケ】イモネンの長い一日

 

以上、「イモネン8」、鮫がお届けしました(^^ゞ

 

それでは、またお会いいたしましょ(^^)/~~~

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少品、当社オリジナル商品あります。K’sLink

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事