2014年

6月

13日

〈BD〉6月前半のビリヤードデイズ

 

あと数時間もすると、

サッカーのワールドカップ開幕ですね。

 

ここからの1ヶ月間、

寝不足覚悟でテレビを観るという人も

多いんじゃないでしょうか。

 

…………

 

さて。

 

BDは6月に入って取材や打ち合わせなどが多く、

色々な所に出掛けてきました。

 

そのオフショット的なものを

いくつかざざざっとご紹介します。

 

BD企画の告知もちょいと含んでおります

(まだ作ってないので、

自分で自分にプレッシャーを掛ける)。

 

…………

 

栗林達&栗林美幸
栗林達&栗林美幸

 

ある日、都内某所で、

 

現在夫婦で絶好調!! の

栗林達プロ&美幸プロ夫婦とお食事。

 

BDで近日インタビューをアップ予定。

 

旦那さんは来週月曜からカタールで

『ナインボール世界選手権』のステージ1。

 

奥さんは21日&22日に埼玉で

『全日本女子プロツアー第2戦』。

 

海を越えたアベック優勝、

実現させてほしいですねー!

 

「もう写真、撮れました?

サービスタイムは終わりでーす(笑)」

(美幸)

 

はいっ。

 

…………

 

 

またある日、

 

神奈川県某ビリヤード場で少し

ビリヤード(カイルン)をしたんですが、

 

初めて見るハウスキューがありました。

 

アメリカの往年の名手

スティーブ・ミゼラクの名を冠した

(でも安そうな)キュー。

 

だいぶ古いものだと思いますが、

どこのメーカーが作ったんでしょうね。

 

そこそこ状態が良い「当たり」の部類でした。

 

このビリヤード場には

よそで見ないようなハウスキューが

結構あって楽しい……。

 

…………

 

西尾祐
西尾祐

 

さらにある日は、

 

『BAGUS道玄坂店』で

 

西尾祐プロと中島美秀プロに短い取材を

(これもBDにアップ予定)。

 

取材後テキパキと台清掃をし、

ボールを「バグース流」でラックする西尾プロ。

 

おお、自らやるんですね!

店員さん任せなのかと思いました。

 

「そりゃー自分でやりますよー。

え、写真? BD用ですよねコレ?

それなら……!」(西尾)

 

BD用は基本、ヘン顔ってことですか(笑)。

 

…………

 

 

6/8(日)には、

『キャノンボール大森店』のイベントへ。

 

ゲストプロの一人、内垣建一プロの

キュー3本(プレー、ブレイク、ジャンプ)を

撮らせてもらったんですが、

 

手前がプレー用のTADキューなのはわかるとして、

 

あとの2本はなかなか珍しいものですよ

(BDも初めて見た)。

 

真ん中は、アメリカのJOSS(ジョス)の

「THOR HAMMER」(トールハンマー)という

ブレイクキューで、

 

上は、フィリピン製のジャンプキューなのだとか。

 

「このキュー、なんだろ?」という顔で

通りすぎて行く人、多かったです。

 

…………

 

ヴィクター・リエン選手
ヴィクター・リエン選手

 

で、このイベントで2位になったのは、

ヴィクター・リエン選手。

 

彼はベトナムをルーツに持つ

日本在住のカナダ人。

 

スヌーカースタイルでグイグイ撞きます

(※ちなみに、この日はハウスキュー(驚))。

 

実は先日、

『スヌーカークラブ』(東京都荒川区)を訪れた際に

 

一緒に「ゴルフ」というゲームをやった

(教えてくれた)のが彼でした。

 

彼のメインゲームは、

スヌーカーよりもゴルフらしく、

メチャウマだったことを思い出します。

 

この日はその時以来の再会で、

初めて彼がナインボールを撞くところを

観たんですが、強かったです。

 

…………

 

 

そして、またある日は、

 

『BAGUS道玄坂』店で、

CUE'S誌の取材で赤狩山幸男プロに会いました。

 

世界選手権ステージ1に向けた

意気込みはこちら

 

このコメントをもらった後、

ついついこの映像(下)を観直しちゃいました。

 

2011世界選手権ファイナルの

優勝を決めた最終ラック。

(※初めの6分半ぐらいで試合は終わります。

あとは、表彰式など)

 

 

決着が付いた後に映し出される

「油田系」な方々を見ると、

 

途端にこれが

「中東で開催されたビリヤードの国際大会」

であると思わされますね。

 

…………

 

 

そしてそして。

 

ある日、横浜の『ハイランド』で

1年ぶりにトーマス・マーティンに会いました。

 

元CUE'S誌の海外特派員で、

現在アメリカ・アトランタ在住。

 

麻雀大好きで日本語ペラペラです。

以前は「薔薇」が漢字で書けました

(いつもこの説明を使ってるな……)。

 

最近は全然撞いてないそうですが、

 

一緒にスリークッションで遊んでから

食事をしました。

 

その席では今回も、

 

「前みたいに日本に住んじゃえば良いのに」(BD)

 

「住めたら良いんだけどねぇ」(トーマス)

 

という定番のやりとりをしておきました。

 

とりあえず、BDには何か書いてもらう予定です。

 

…………

 

 

で、帰宅してみると、

 

Egg Wayからのインビテーション!

 

不肖BD、お邪魔する予定です。

 

ここは「そねきょん」こと曽根恭子プロのお店で、

小野田典子プロも勤務しています。

 

いわゆる普通のビリヤード場とは異なり、

かなりカフェ(飲食スペース)が広いお店で、

ビリヤードは6台と聞いています。

 

場所は吉祥寺。楽しみですねー。

 

…………

 

 

また、ある日は、

 

東中野の『AZ. Place』で

女子トップクラスアマの

小西さみあ選手に会ってきました。

 

ようやくしっかりお話ができた感じです。

 

興味深かったのは、カカトの高いクツから

低いクツに履き替えて練習していたこと。

 

それから、

「やっぱりビリヤードがしやすいからズボンばかり。

 

スカート、滅多にはかないですね。

はくと『女装!?』って自分でも思っちゃう(笑)」

 

という一言でした。

 

全力で女子大生をして、

全力でプレイヤー活動もしている、

 

そんな小西さんのインタビューは

近日公開予定です。

 

…………

 

久しぶりにだいぶ長くなりましたが、

現場からは以上です!

 

ビリヤード人の皆様、

いつもありがとうございます。

 

 

<<<前の記事