2013年

12月

13日

〈BD〉「地元で優勝したい」――羅立文・フレクシェ前コメント

羅立文(JPBA)
羅立文(JPBA)

 

今日は、羅立文(ロー・リーウェン)の

『フレクシェカップ』直前コメントを

お届けします。

 

この数日間、

B.D.や『特設ページ』の原稿のために、

僕は数名のプロからコメントを頂きましたが

今日の羅プロで最後です。

 

やはり、開催地・横浜在住のプロですから、

最後に出てもらおうと思いまして。

 

(※羅プロは台湾出身で、

今は奥様と息子さんとともに横浜市在住です)

 

約2週間のロード生活から

帰って来たばかりのお疲れのところ、

快く質問に応えて頂きました。

 

以下、全て日本語でやり取りしています。

 

…………

 

――間もなく本番です。状態はいかがでしょうか。

 

「本番に向けて良い感じで調整できています。

問題なくプレーできると思います」

 

――横浜での試合、気合いが入りますね。

 

「もちろん! 地元ですから」

 

――クイーンズスクエアに行ったことは?

 

「ありますよ。たぶん5回以上は」

 

――では、試合をやるイベントスペース

(クイーンズサークル)も知っていますね?

 

「はい、わかります。

 

ああいう広い場所でプレーするのが

今から楽しみです。

 

昔は大きい舞台とか広い会場では、

あまりリラックスできないことがありました。

 

でも、日本でも海外でも、

特設会場とか大きい会場での試合を経験して、

今は楽しめるようになりました」

 

――あ、以前は神経質になることが

あったんですね。

 

「はい。

今は楽しさがちょこちょこわかってきました(笑)。

 

あと、もう一つ。

 

僕はタイムルール(※今大会では

40秒のショットクロックが適用される)

があまり得意ではありませんでした。

 

僕は慎重なプレースタイルでしょう?

 

『30秒!』とか言われると、

リズムが崩れることがあって

結構気にしていたんです。

 

でも、それもジャパンオープンなどの

大きな試合で何度も経験してだいぶ慣れました。

 

最近はそういう風に、技術のこと以上に

メンタルのことを考えてますね」

 

――今回のフレクシェカップは、

広い舞台で、タイムルールもありますが……。

 

「もう大丈夫。優勝できますよ!(笑)

 

最近は『あまり気にしない』ということも

できるようになっていますから、

きっと大会を楽しめると思います」

 

――『勝ちたい勝ちたい』より、

『楽しみたい』という気持ちですか?

 

「はい、そうです。

 

そうですけど……、

やっぱり勝ちたいですね(笑)。

 

今年、僕はJPBA年間ランキングで

2位を保てましたけど(※2012年も2位)、

優勝は1回もなかったですからね。

 

この試合はランキング対象試合ではないですけど、

最後の最後、地元で優勝できたら良いですね」

 

…………

 

羅プロ、ありがとうございました。

僕も横浜市民ですので、

羅プロを応援しています。

 

会話の最後に僕から、

 

「今回初めて横浜に来る選手や

ビリヤードファンも結構いると思うので、

羅プロからおすすめの観光スポットを!」

 

と強引にリクエストしたところ、

 

「会場すぐ近くのランドマークタワー。

 

少し離れた赤レンガ倉庫。

 

それから中華街ですね!」

 

とさらさらっと答えて下さいました。

さすが横浜大好き羅プロです。

 

(※中華街は会場から一番離れてますが、

電車で3駅・5分ぐらいです)

 

フレクシェカップを観つつ、

ちょっと観光もしたいという方、ご参考まで。

 

 

<<<前の記事