2013年

8月

09日

〈BD〉夏のビリヤードメン

土方隼斗プロ(JPBA)
土方隼斗プロ(JPBA)

 

中国ではナインボールの

『女子世界選手権』が行われています。

 

野内麻聖美プロがステージ1を通過したという

嬉しいニュースが入ってきていますね。

 

明けて今日、ステージ2が始まります。

JPBA勢5名の健闘を祈ります。

 

…………

 

さて、日本は真夏です!

 

ビリヤードメンの夏の装いを

紹介してみたり。

 

まずジャパンオープン新チャンピオン、

土方隼斗プロ(JPBA)。

 

今日都内某スタジオで、

一緒に実況解説の仕事をしました

 

(あのジャパンオープンのファイナルが

セルDVDになるんですって!)

 

現場に現れた隼斗プロは、

 

髪も短くカットして、

黒Tシャツで精悍なイメージ。

 

写真じゃわかりにくいんですが、

これはステューシー(STUSSY)です。

 

胸にエイトボールマークと、

袖口に小さな日本国旗入り。

 

若きビリヤード日本代表に

ピッタリなTシャツですね。

 

一緒にランチもしたんですが、

 

「フルーツジュースが好き」ということで、

 

ココナッツマンゴージュース(だったかな)を

飲んでいる……というのがこの写真です。

 

夏だなぁ。

 

あ、昨日のブログの川端プロの言葉ですが、

僕が伝える前に

 

「読んじゃいました。嬉しいお言葉です」

とのことでした。

 

虻川修プロ(JPBA) なぜティッシュで顔を隠す……
虻川修プロ(JPBA) なぜティッシュで顔を隠す……

 

で、隼斗プロと別れた僕は、

横浜の『ハイランド』に移動。

 

「引き球魔神アブー」こと虻川修プロ、

この日はいましたよー。

 

アブさんの格好はやっぱりロックテイストでした。

 

このTシャツはどこのものなんでしょうか。

※現在確認中です。

 

僕がアブさんからいつも目が離せないのは、

 

あのステキな人柄や、

プレースタイル(キュー切れ含む)もありますが、

 

僕が全く選べないような色と柄のものを

普通に着こなしているからでもあります。

 

好みが真逆だから惹かれます。

 

で。

 

先日B.D.用に撞いて頂いたあの押し球が人気なので、

お礼も伝えました。ありがとうございました。

 

「それはそれは……。

 

でも、もっと刺激的なショットを

ご紹介すれば良かったと反省しているんですよ」(アブ)

 

――え、十分刺激がありましたよ。

 

「実は……あれ、成功しやすいように

手球の位置を細工しちゃってまして(テヘペロ)」

 

――なんとー!

 

「ふふふふ。また撮りましょう。

あれを超える押し球を」

 

長谷川選手(ツーブロック)&石渡選手(日焼け)
長谷川選手(ツーブロック)&石渡選手(日焼け)

 

さあ、トリはこの方々。

 

神奈川アマビリヤード界が誇る

 

「夜の親善大使」長谷川選手(左)と

「優しい強面」石渡選手という、

 

自称・湘南系爽やかボーイズです。

 

長谷川選手の緑のTシャツは、

 

彼が好きなサーフ系ブランド

「スプロールズ(Sprawls)」のですね。

 

ここんちの、僕も好きで持ってます。

 

また、石渡選手のこの白シャツ&ピンクパンツの

組み合わせは清潔感があって良いですよね。

 

何度かこのスタイリングを見てますが、

これでビリヤードはエロいな、と。

 

石渡選手の顔が赤いのは「海に行ったから」です。

 

そこは行っとかないとね。湘南Loveならばね。

 

というか、この2人と世間話をしていたら、

それだけで海に行きたくなってきたから不思議です。

 

湘南マジックって、

僕のような同県民にも通用します。

 

(※湘南は神奈川県なんですが、

市区町村の名前ではありません。

県民が認識してるエリアもマチマチです)

 

あー、湘南の海とビリヤード場、行きたいな。