〈BD〉フィリピン『THE ORIGIN CUP』初代覇者はオルコロ。全15試合動画あり。次のSHARKSイベントは1/23の「御大」登場のダブルス

D・オルコロ。写真は2019年USオープンより
D・オルコロ。写真は2019年USオープンより

 

1月14日~16日の3日間、

16名のフィリピントップ選手が参加して

行われた『THE ORIGIN CUP』

(オリジンカップ)。

 

フォーマットは、

10ボール7ラック先取の

シングルイリミネーション

(決勝戦だけ9ラック先取)。

 

テーブル1台のみで1試合ずつ進行。

全カード(15試合)

ライブ配信ありという、

エキシビションマッチスタイルで

行われた本大会は、

 

優勝候補の一角、

デニス・オルコロの勝利で

幕を下ろしました。

 

オルコロはベスト16から、

E・ジェロニモ、

R・アルカノ、

J・メゾンを倒して決勝戦へ。

 

その相手は、国際大会には

ほぼ出ていない32歳の中堅プレイヤー、

バセス・モカイバート。

 

決勝戦はモカイバートのペースで

進みますが、

中盤でオルコロが追い付いて、

接戦のままヒルヒル(8-8)に。

 

最後はモカイバートの

ブレイクノーインから

オルコロが難しい1-10コンビを決めて勝利。

 

9-8で、

オリジンカップ初代王者に輝きました。

 

決勝戦の動画。↓

※他の14試合はSHAKSの

YouTubeチャンネルで。

 

 

リアルトーナメント(対面試合)は

やっぱり面白いですね。

 

リモートトーナメントを

たくさん見た後に

リアルトーナメントを見ると、

プッシュアウトの駆け引きや

セーフティ戦を待ちわびていた

自分に気付きます。

 

このオリジンカップ

withコロナ時代の

リアルトーナメントの

モデルケースとして見ることも

できると思います。

 

事前に資格を得た少数の選手

(シード選手や予選通過者)

を一会場に集め、

 

「無観客試合で、テーブル1台で

全カード生配信する」。

 

オリジンカップは「イベント」ですが、

「公式戦」で同じような

開催スタイルを考えている

国や地域(の競技団体)も

少なくないと思います。

 

…………

 

 

さて、

本大会を主催したSHARKSが

次に手掛けるイベントは、

 

『THE DUEL』。

 

E・レイズ & R・アルカノ組

vs

F・ブスタマンテ & C・ビアド組

 

10ボールダブルスの

25ラック先取マッチです。

 

フィリピンが誇る4名の

9ボール世界チャンピオンが勢揃い。

SHARKS、力が入ってますね。

 

試合開始は日本時間1/23(土)の

16時(フィリピン時間15時)。

 

最新情報とライブ配信はSHARKSの

FBページをチェックしてください。

 

 

 

…………

 

BD Official Partners :  

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt 

2018年4月大阪市淀川区西中島に移転リニューアルオープン。日勝亭

カーボン繊維構造REVOシャフト発売中。PREDATOR JAPAN

徹底した品質の追求。信頼できる道具をその手に。KAMUI BRAND

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation 

国内外トッププレイヤー達が信頼する国産積層タップ。斬タップ

ジャストなビリヤードアイテムが見つかる。キューショップジャパン

13都道府県で開催。アマチュアビリヤードリーグ。JPA

赤狩山幸男プロ参加の平日トーナメント開催中。 BAGUS

川崎と横浜でビリヤードを楽しむ・習う・競う。MECCA 

撞きたい球を思いのままに。自分流で撞く楽しみを。Geezシャフト

極上の撞き味を今ここに。国産牛革積層タップ。BIZEN TIP

徹底的なプレイヤー目線でできたJapanタップ。NISHIKI PREMIUM TIP

「チャンピオンのタップ」HOW Tip(ハオ)登場。SHOP FLANNEL

世界が注目。東京発のキューケースブランド。3seconds

第2巻発売! ビリヤード漫画『ミドリノバショ

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ 

 


<<<前の記事