2016年

11月

21日

〈BD〉全日本選手権Day 2のちょっと裏側

Masato Yoshioka
Masato Yoshioka

 

こちら尼崎アルカイックホールオクト。

 

全日本選手権の大会2日目(男子の部のみ)。

 

以下、BD的視点のレポートです。

 

※フォトギャラリーはこちら

 

※公式Facebookページはこちら

 

…………

 

 

朝のホールエントランス。

引きで撮ってみたらなかなかオシャレでした。

 

…………

 

 

ホール入口。

 

引きで撮ってみたらこちらも悪くない。

 

…………

 

 

定番の、ビッグなトーナメント表。

 

一度はここにプレイヤーとして

載ってみたいものです。

 

…………

 

 

朝イチのホール内。

 

手前のテーブルのバンキングは

所勘治vs児玉利洋。

 

…………

 

 

大会公式チョークは

ゴールドクラウン(ブランズウィック)。

 

…………

 

 

木原弘貴アマのこのベスト、可愛いですね。

FOX(九州)所属。

 

…………

 

 

このキューケースは……

宮谷晃司プロのものでした!

 

…………

 

 

じゃあ、こちらのケースは誰の?

 

……って、

 

名前書いてあるし(笑)。

 

J・デルーナのです。

 

…………

 

 

今年、

オールスター総出演状態のフィリピン勢。

 

こちらの写真は、

イグナシオ(左)とチュア(中央)が仲良し。

 

で、コルテッザ(右)が良きお兄さん的存在、

らしいです。

 

…………

 

 

一方こちらは、フィリピンの働き盛りトリオ。

 

左から、キューケースの持ち主・デルーナ、

キアムコ、オルコロ。

 

BDはキアムコの球、よく見てます。巧い。

 

…………

 

 

振り返ればそこに、

大人のドレスコード、白岩センパイ。

 

…………

 

 

敗者ゾーンといえど、

張榮麟やE・レイズなど、

歴代優勝者たちがゴロゴロいます。

 

“ヤン様”楊清順(写真) vs J・チュアという

過去の優勝者同士のカードも敗者最終で実現。

 

ブレイクスクラッチが度々あり、

ブレイクに苦しんだヤン様、

 

最後は、チュアが6を入れたところで

3球を残して「OK」。

 

ヤン様、5-9で大会終了です。

 

…………

 

 

勝者側最終戦で、

F・ブスタマンテにヒルヒルで

敗れた(8-9)栗林達(右)。

 

「もう全く頭が回ってなかったですね。

体調が良くなくて。行ける試合だったのにな」

 

…………

 

 

その栗林プロ、

敗者最終戦で白岩プロと対戦。

 

試合中、BDも初めて聞くぐらいの、

「ゴリッ」という

わかりやすいスキッドの音を聞きました。

 

それがこの画像の3番です。

 

間近で観ていたブスタマンテも

 

「Oh ! スキッドボールね……」と

気の毒そうな顔。

 

結果的にこの試合は、

栗林プロが勝利してベスト64進出。

 

相手はJ・デルーナです。

 

…………

 

 

Day 2の夕方~夜は、

決勝シングルトーナメントへの

生き残りをかけた戦いが続きます。

 

息詰まる熱戦が多く見られました。

 

鈴木清司(左)vs原口俊行の一戦は、

ヒルヒルの末に、鈴木プロが勝利。

 

ワンショットごとにドキドキする

実にスリリングな展開でした。

 

勝った鈴木プロのベスト64の相手は、

原口プロと同じ東海の、稲川雄一プロです。

 

…………

 

 

一方その頃、会場には、明日から

プレーする女子選手たちの姿がちらほら。

 

上:一般メディアに引っ張りだこの道産子・

平口結貴プロと

 

下:新妻モンチッチ・中島美秀プロです。

 

…………

 

 

USTREAMテーブルの吉岡正登 vs

B・ロトフィ(デンマーク)戦も

ヒルヒルに。

 

最後、吉岡プロはこの画像の8番を攻めました。

 

8カットイン & 縦のバタバタバタ。

で、9にほぼ真っ直ぐポジション!

 

その9も決めて、ベスト64行きを決めています。

 

「いやぁ、僕はこの前に1回、

8番を飛ばしてますからね……(苦笑)。

 

展開的にラッキーでした。

 

最後のあの8番はセーフティも難しいですし、

過去に攻めて成功したことのある球なので、

オフェンスを選ぶことができました」

 

その吉岡プロのベスト64の相手は、

T・ホーマン(ドイツ)に決定。

 

…………

 

Day 2のラストマッチ。

 

今年のLast 64、最後の一枠は、

北谷英貴プロが手にしました。

 

「兄弟揃って64入りは……

たぶん初じゃないですかね」とは、

 

先にベスト64入りを決め、

弟の応援&観戦疲れでぐったりの兄の好宏。

 

北谷英貴 vs 浜田翔介戦、

北谷プロのラスト2球の取り切りはこちらの動画で。↓

 

 

9番を撞く前に「ガクッ」となるのは、

 

「届かねーし……」ではなく、

 

「今までこういう球、横着して飛ばしたよな。

よく考えろよ、俺!」という戒め発動の

「ガクッ」だったのだとか。

 

「それはそうとして。

 

BD、これ、この前の7が肝なのに、

なんでそこから撮ってないの!」(ヒデ)

 

す、すみません……。

 

「ったく、しょうがねぇなぁ……」

 

ということで、なぜか代わりに、

北谷英貴実演の、

 

「好調時の梅木大輔プロのモノマネ」

 

を動画で撮らせていただきましたので、

近日公開します。

 

北谷英貴プロのベスト64の相手は

福本宇太郎プロです。

 

…………

 

全日本選手権はDay 3へ。

 

女子の部がいよいよ始まります!

 

…………  

  

BD Official Partners :  

  

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED 

  

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN 

  

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt 

  

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA 

  

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation 

 

徹底した品質の追求。信頼できる道具をその手に。KAMUI BRAND

  

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP 

 

人気拡大中。スタイリッシュな電子タバコ。SK, Vaper

 

………… 

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ