2016年

10月

15日

〈BD〉週末は『北陸オープン』! 日曜は「野々市市スポーツセンター」特設会場!

2015 Winners of Hokuriku Open, Japan
2015 Winners of Hokuriku Open, Japan

 

日付が変わって本日15日(土)、

JPBAプロランキングポイント対象試合、

 

『北陸オープン』(男女)が始まります。

 

今年は「30周年記念大会」。

 

※JPBA公式サイトの大会ページはこちら

 

男子は9ボール(9オンフットラック)←初採用。

女子は9ボールです。

 

15日(土)は、

石川県内各ビリヤード場で男女の予選を開催

(男子の一部は特設会場で予選を行います)。

 

16日(日)は、

『野々市市スポーツセンター』(特設会場)で

男女の決勝ラウンドを行います。

 

昨年まで決勝ラウンドは、

ホテルの大広間で行っていましたが、

今年は体育館タイプの会場に変わっています。

 

 

…………

 

昨年の男子の部は、

大井直幸vs栗林達という国内トッププロ対決。


大井プロがヒルヒルマッチを制して(8-7)、

5度目の優勝を飾っています。

 

2015 Men’s Div. Result

優勝:大井直幸

2位:栗林達

3位:羅立文弓場将平(ベストアマ・大阪)

 

今年、ディフェンディングチャンピオンの

大井プロは、開催時期がかぶった

『USオープン』に出場するため、

北陸オープンには出ません。

 

エントリー状況を見る限り、

強力な外国人プレイヤーはいないので、

国内トッププロを中心とした

優勝争いになるのではないでしょうか。

 

…………

 

さて、昨年の女子の部は、

こちらも栗林美幸vs夕川景子という

国内トップクラス対決となり、

 

栗林プロが夕川プロを7-2で破って

2度目の優勝を飾っています。

 

2015 Women’s Div. Result

優勝:栗林美幸

2位:夕川景子

3位:陳佳樺(台湾)、王婉菱(台湾)

 

今年は昨年と同程度、

台湾選手がエントリーしています。

土曜日は特設行きをかけた

熾烈な争いが見られそうです。

 

…………

 

大井直幸プロら4名のJPBAプロが出る

『USオープン』についても

ここでお知らせしようと思いましたが、

1本の記事にするには長くなりましたので、

分割してお届けします。

 

…………  

  

BD Official Partners :  

  

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED 

  

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN 

  

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt 

  

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA 

  

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation 


徹底した品質の追求。信頼できる道具をその手に。KAMUI BRAND

  

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP 

  

………… 

  

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ 

 

 

 

<<<前の記事