2016年

10月

04日

〈BD〉「海外戦が多いのは選手冥利に尽きます」――GPW-5優勝・大井直幸の談話

 

先週末、京都の『サンク』で行われた

 

JPBA西日本男子プロツアー

『グランプリウエスト第5戦』

(種目は9ボール。「9オンフット」ラック)。

 

優勝した大井直幸プロの談話をお届けします。

 

今年これで国内4勝目。

 

今秋、大井プロは、

『USオープン』『クウェートオープン』

そして『全日本選手権』に出場します。

 

…………

 

Naoyuki Oi

JPBA40期生

1983年1月10日生 東京都出身・大阪府在住

JPBA年間ランキング1位・4回('06年、'12年、'14年、'15年)

2012年『ナインボール世界選手権』3位

2014年『全日本選手権』準優勝1回

『全日本ローテーション』優勝2回

『北陸オープン』優勝5回

『北海道オープン』優勝3回

『東海ナインボールグランプリ』優勝3回

『グランプリウエスト』(GPW)では通算14勝

『ワールドカップオブプール』3位・2回

他、優勝・入賞多数

使用プレーキューはEXCEED

FLANNEL所属

 

2016ジャパンオープンにて
2016ジャパンオープンにて

 

――2週間前の『東海グランプリ』からの

連続優勝です。東海はあまり良い出来では

なかったと言っていましたが、今回は?

 

「そうですね……

今回も良かったり悪かったりでした。

 

要所要所を抑えることができたから

勝てたという感じかな。

 

全快にはまだほど遠いです。

 

あ、前節(GPW-4)のチャンピオンは

きっちりいわせました

(※ベスト8 vs 北谷好宏戦。7-1)。

 

そこはきっちりとね(笑)」

 

――9オンフットのブレイクは掴めていますか?

 

「大丈夫です。

 

ここのところ、海外戦も含めて、

結構これで試合をやり慣れてきてるんで、

基本的には問題ないですね」

 

――次は10月中旬の『USオープン』。

 

「本番までの2週間で特に

ブレイク練習をやっておきたいですね。

 

“9オンフット”の”ブレイクボックス”というのは、

僕は初めて。1試合もしたことありません。

 

やっておかないと、それだけで

だいぶ不利になっちゃうでしょうから」

 

――USには5年ぶりの参戦ですね。

楽しみな気持ちは?

 

「あります。……あるけど、

基本的には他の海外試合と一緒かな。

 

……そうそう。

 

今回は国際免許を取って、

あっちで車移動をしようと思ってます。

はまちゃん(浜田翔介プロ)と一緒に。

 

実は今日、2人で国際免許を取りに行く予定でした。

 

はまちゃんの『持ってく物は何もないんで』

という言葉を鵜呑みにして待ち合わせしたら、

 

『パスポートが要ります』。

 

ということで、出直してきます(笑)」

 

――『USオープン』の後は、

今年新設された『クウェートオープン』

(11月初旬)に出るようですね。

 

「はい、行ってきます。

 

初めての大会だということもあるし、

クウェートを始め、今中東では

ビリヤードが盛り上がってるので、

そこに日本のトップ達で行けるのは楽しみ。

日本のレベルも上がっていると思うので」

 

――今年は年初に語っていた通り、

海外戦が多くなりましたね。

 

「うん、近年の中では多いですね。

もっとあっても良いんだけどなぁと

自分では思ってます。

 

今年と来年はこういう感じかな。

 

いいですよね、これだけ海外の試合が続くと。

プレイヤー冥利に尽きます

 

もちろん国内戦もありますけど、

海外を中心にというか、

行ける海外戦には全部出ていくつもりで。

 

試合とは別に、

アメリカなりフィリピンなりに

修行に行きたい気持ちもあります。

以前から計画だけはあるんですけどね」

 

――国内では今年これで4勝目です。

 

「今年は土方隼斗さんの年なんでね(笑)。

(※土方プロは6勝)

 

USオープンには土方プロも一緒に

行けたら良かったですけど、

 

日本のランキング争いもあるんで。

(※今年のUSオープンは『北陸オープン』と

日程が重なっている)

 

それもひっくるめて、

海外の試合と日本の試合がかぶった時に、

選手が海外の試合を選びやすい

色んなシステム作りみたいなものを、

もうちょっと国内でできたらいいですよね。

 

僕もそうですけど、

土方プロも僕より若いとはいえ、

チャレンジできる時間は限られてますから。

 

とりあえず、USもクウェートも、

順位はともかく、自分の球撞きを

してきたいと思います」

 

(了)

 

…………  

  

BD Official Partners :  

  

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED 

  

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN 

  

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt 

  

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA 

  

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation 


徹底した品質の追求。信頼できる道具をその手に。KAMUI BRAND

  

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP 

  

………… 

  

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ 

 

 

 

<<<前の記事