2016年

9月

08日

〈BD〉羅立文、グループラウンド無傷の5連勝。1位通過でベスト16へ! ――ワールド14-1 in ニューヨーク

目指すはこのトロフィー。あと4勝! Photo :  本人
目指すはこのトロフィー。あと4勝! Photo : 本人
Lo Li-wen ※2016ジャパンオープンにて
Lo Li-wen ※2016ジャパンオープンにて

 

ニューヨークの『スタインウェイビリヤード』で

9月5日から11日まで行われる

 

14-1(ストレートプール)のビッグマッチ、

『ワールド14-1』

(「76th World Tournament of 14.1」) 

 

グループラウンド(100点先取)が終了しました。

 

↓ 写真は羅立文本人より

 

 

JPBAプロとして本大会に

ただ一人出場している羅立文(2度目)は、

 

グループ8のトップシード選手としてプレー

(1グループ6名の総当りリーグ戦)。

 

Day 1(9/5)に羅は、

 

M・イェドナ(アメリカ)に100-0の

ストレート勝ちを収め、

 

E・アイゼンバーグに100-44で勝利。

 

Day 2(9/6)は、

 

J・ヘラー(アメリカ)に100-15、

 

Z・ジヴィ(イスラエル)に100-1。

 

Day 3(9/7)は、

 

R・メイソン(アメリカ)に100-15。

 

トータル5勝0敗で、

グループ1位で決勝ラウンド進出を決めました。

 

1位で通過した選手は、

決勝ラウンドのベスト16からの

スタートになるようです。

 

(※2位と3位の選手はベスト32があります)

 

大会公式サイトの予選結果ページはこちら

 

決勝ラウンドのトーナメント表はこちら

 

ここからは200点先取の実力勝負。

 

「優勝まであと4試合。精一杯頑張ります!」

(羅立文)

 

ディフェンディングチャンピオンの

T・ホーマンや、

 

D・アプルトン、M・イモネン、

S・V・ボーニング、J・アーチャー、

J・ショウ、J・シュミット、

 

それに、

 会場のスタインウェイビリヤード専属の

"スト様"、E・ストリックランドといった

ワールドトップ選手たちも

決勝ラウンド進出を決めています。

 

ここからさらに面白くなりますね。

 

大会公式ホームページはこちら

 

…………

 

1年前に撮った動画です。↓

 

 

…………  

  

BD Official Partners :  

  

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED 

  

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN 

  

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt 

  

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA 

  

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation 


徹底した品質の追求。信頼できる道具をその手に。KAMUI BRAND

  

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP 

  

………… 

  

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ 

 

 

<<<前の記事