2016年

8月

31日

〈BD〉日本から羅立文が参戦。9/5からニューヨークで『World 14-1』。羅の談話あり

Lo Li-wen ※2016ジャパンオープンにて
Lo Li-wen ※2016ジャパンオープンにて

 

ニューヨークで9/5~9/11に開催される

『World Tournament of 14.1』

(ワールド14-1)。

 

大会名にもある通りこれは

14-1(フォーティーン・ワン。

「ストレートプール」とも)の

国際トーナメントです。

 

※大会Facebookページはこちら

 

昨年はT・ホーマン(ドイツ)が、

決勝戦でD・アプルトン(イギリス)を倒して、

4度目の優勝を果たしています。

 

今年、JPBAからは、

『全日本14-1選手権』で3度の優勝を誇る

羅立文(ロー・リーウェン)が出場。

 

これが2度目の挑戦となります。

前回は2010年に参戦。9位タイでした。

 

9/3に渡米する羅プロから、

意気込みのコメントを頂きました。

 

羅立文・談:

 

『アジア選手権』(連覇達成)

終わってから、

この試合に向けて準備をしています。

 

14-1の練習もちゃんとできていますし、

体調管理も、精神面のコントロールも、

いつも通りできていて、

良い状態を維持できています。

 

今すでにワクワクしています。

 

14-1は自分の得意種目。

きっと上位に行けると思います。

 

アジア選手権で連覇したこの状態のまま、

ワールド14-1でも優勝したいですね。

 

この試合は150点~200点先取という

フォーマットなので、

国内の14-1の試合より長いです。

 

そのフォーマットでは

今まであまり撞いたことがないので、

 

いかにして流れを掴むか、

展開にどう対応していくかという部分が、

不安でもあり、楽しみでもあります。

 

でも、きっと適応して、

自分の力を発揮できると信じています。

皆さん、ぜひ応援してください。

 

また、この大会は、

世界一の14-1の大会なので、

14-1が大好きな自分にとって、

またとない学びの場にもなると思います。

 

テクニックや試合の進め方など、

色々なことを勉強して、日本に持ち帰り、

 

国内でもっともっと14-1を

アピールしていきたいと思っています。

 

現地の写真や情報は、

私のFacebookページからもお伝えしたいと思います」

 

(了)

 

Lo Li-wen

1978年7月10日生

台湾出身・神奈川県在住

JPBA43期生

JPBA年間ランキング1位・1回('10年)

『全日本14-1選手権』優勝3回

『北海道オープン』優勝3回

『関東オープン』優勝2回

『グランプリイースト』(GPE)では通算9勝

2010年『USオープン10ボール』準優勝

2015年・2016年『アジア選手権』連覇

他、優勝・入賞多数

レッスンスタジオ『POOL LABO』代表

Supported by UK Corporation

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

 

<<<前の記事