2016年

8月

20日

〈BD〉田中汰樹(たなかたいき)、アジアジュニア9ボールチャンピオンに!――2016アジア選手権

Taiki Tanaka from Japan won 2016 Asian Junior 9-ball Championship. Photo Courtesy of On the Hill !
Taiki Tanaka from Japan won 2016 Asian Junior 9-ball Championship. Photo Courtesy of On the Hill !

 

今年の全日本ジュニア覇者、

愛知の17歳(高2)、

田中汰樹(たなか・たいき)が、

 

8/20(土)、台湾で行われている

ポケットビリヤード『アジア選手権』の

「ジュニア男子の部」(ナインボール)で

初優勝を飾りました。

 

準決勝で

フィリピンのジェフリー・ロダを7-3で下し、

 

決勝では韓国の

キョン・キュミン(Kyoung Kyu Min)を

7-5で破っています。

 

これで『世界ジュニア選手権』への出場権も

確かなものにしました

(11月中旬、中国・上海開催予定)。

 

 

決勝戦は田中選手が序盤から先行し、

試合を優位に進めていきます。

 

中〜終盤に少しミスが重なり、

相手の追い上げを許しましたが、

 

最後は相手の5番セーフティミスから、

しっかりと取り切りを決めました。

 

自身初の海外タイトルです。おめでとう!!

 

…………

 

Taiki Tanaka

1999年11月7日生(17歳・高2)

出身・在住:愛知県

ビリヤード歴:13年(3歳から)

プレー頻度:ほぼ毎日・3時間程度

所属店舗:『小牧ハスラー』(愛知)

使用キュー:ADAM JAPAN

主なタイトル:

2013年『全日本ローテーションB級』優勝(当時13歳)

2015年&2016年『全日本ジュニア』連覇

2016年『アジア選手権・ジュニア』優勝

 

※BDでの最新インタビューはこちら

(今年6月)。

 

…………

 

Chezka Centeno won 2016 Asian Junior 9-ball Championship Girls Div.
Chezka Centeno won 2016 Asian Junior 9-ball Championship Girls Div.

 

一方、ジュニア女子のファイナルは、

今年の『アムウェイカップ』覇者の

チェスカ・センテノ(フィリピン)が、

 

今年の『ジャパンオープン』準優勝の

陳佳樺(台湾)を

6-0のストレートで下して優勝を決めています。

 

※本記事の写真は、現地取材をしている

On the hill !さんからいただいています。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事