2016年

8月

20日

〈BD〉明日21日(日)は『グランプリウエスト第4戦』と『名人戦A級戦』と『クラシック』

 

台湾で『アジア選手権』が行われているこの週末。

 

国内でもプロ・アマのトーナメントがあります。

 

…………

 

まず、大阪『玉出ビリヤードACE』では、

 

西日本男子プロツアー、

『グランプリウエスト第4戦』(GPW-4)が

行われます。

 

21日(日)のみのワンデートーナメント。

 

前節、GPW-3(in 広島)の上位入賞者は

以下のようになっています。

 

 

2016 GPW-3:

優勝:竹中寛 ……左2

2位:大井直幸 ……右2

3位:杉原匡 ……右

  和田敏幸 ……左

 

竹中プロが約2年ぶりの優勝でした

(※この時の取材記事はこちらから)。

 

この時のファイナリストの2名(竹中&大井)が、

台湾遠征の為、今回は出場しません。

 

果たしてタイトル争いの行方はどうなるでしょうか。

 

※組み合わせや要項はこちらから。

※USTREAM(お昼すぎから)はこちら

 

…………

 

そして。今年もこの時期が来ました。

 

ローテーションで競う

伝統のアマタイトル、『名人戦』。

 

その最終ステージの一つ手前の「A級戦」が、

京都の『ピカソ』で行われます。

こちらも21日(日)の一日開催。

 

各地区の「B級戦」を突破してきた、

北は北海道から南は沖縄までの

16名のトップアマによる試合です

(※組み合わせ抽選は当日朝)。

 

ここでの勝者が、

現名人・小川徳郎アマ(神奈川 ↓)への

挑戦権を得ることになります。

 

Norio Ogawa
Norio Ogawa

 

挑戦者 vs 現名人・小川徳郎。

最後の一騎打ちは、9月25日(日)神奈川にて。

 

※16名の出場者名、経過や結果などは、

JAPAのFacebookページから。こちら

 

※USTREAMもあります。こちら

 

※名人獲得時の小川徳郎のインタビューはこちら

 

…………

 

また、21日(日)には、渋谷『CUE』で、

 

『第38回 9-BALL CLASSIC 10ボールチャンピオンシップ』

(※種目は10ボール)が行われます。

 

今回の出場者数は「約200名」だとのこと。

日曜日は遅くまで熱戦が続きそうですね。

 

 

4月に行われた前回大会(第37回 ↑)は、

 

小笠原晋吾選手がファイナルで

榊原甲太郎選手を破って、

9ボールクラシックシリーズ2勝目を飾っています。

 

9ボールクラシック公式Facebookページはこちら

 

………… 

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

 

<<<前の記事