2016年

8月

13日

〈BD〉「"K"、登場」――Detective "K"  episode 00

 

オレの名は、K。探偵屋だ。

 

だから皆、オレのことを

「Detective "K"」と呼んでいる。

 

探偵っていっても、

調べるのは人や迷い犬じゃねぇ。

 

ビリヤードの道具、キューについて、だ。

 

何でそんな仕事をって?

 

決まってるだろ、理由は二つ。

 

まず、面倒くさくって誰もやりたがらないからだ。

キューってのは、撞くための道具にすぎない。

 

なのにどうしてハギだのインレイだのリングだの銘木だのシルバーだのどこの誰が作っただのわずか数本しかないだの伝説のプロが愛用していただのジョイントがどうしただの革巻きの素材にはこだわってますだのキュー尻は白色に限るだのと……うぉおおいい!

 

っと失礼、語り過ぎちまった。

 

今どき、そんな細かいことは関係ないだろって?

ふっ、中にはどうしても知りたいって

物好きがいるんだよ。

 

もうひとつのワケは単純だ。

 

オレはソイツが好きだからさ。

好きだからもっと知りたくなる。

キューは単なる棒じゃない。

相棒なんだ。

 

この球外したらオシマイ、

ってときに自分以外信じられるのは、

キューしかない。

 

しかも、一本一本のクセや特徴も違う。

見た目も性能も一本たりとも同じものはねぇんだ。

 

時には助けてくれるし、

裏切られることだってある。

 

だが大切なパートナーは

カッコイイ方が良いに決まってるだろ。

探せば探すほど出てくるんだ。いいやつがな。

 

人間と一緒さ。

そんなところに惚れているんだな、オレは。

 

ぷるぷるぷる。

 

おっと電話だ。

 

「はい、こちらお客様第一の探偵、

ディテクティブケイでございます」

 

なんだ、BDか。仕事の依頼か?

 

……なるほど、そいつはオレに任せておけ。

 

……わかった。ギャラははずんでくれよ。

 

ガチャ。

 

悪いな、仕事が入っちまった。

 

マスター、ちとスコッチウィスキーをくれないか。

アイラ島のシングルモルトをロックでな……。

 

トクトクトク……。

 

あーシングルでいいです。

これから仕事なんで、すんませんねぇ。

 

(to be continued…)

 

Detective "K"――キュー探偵「K」についてはこちらを。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

<<<前の記事