2016年

6月

07日

〈BD〉「ディヴィニー」1本 &「トンキン」3本 ――ニューアートのイチオシカスタムキュー

Photo : New Art
Photo : New Art

 

今春、アメリカで開かれた

『2016 SUPER BILLIARDS EXPO』。

 

その会場でニューアートカスタムキュー担当氏が

心奪われ、日本に連れ帰って来たキューが

いずれ劣らぬ逸品揃い。

 

Divney 1本とTonkin 3本を紹介します。

 

ニューアートの

Facebookページと併せてお読みください。

 

…………

 

クリックで(ぜひ)拡大↓

 

一番上

 

●Diveney #1936

 

フィリピントッププロ、L・V・コルテッザも

使用しているDiveney(ディヴィニー)。

 

こちらは茶系の材木だけで製作した、

ナチュラルなグラデーションと

銘木の温かみを堪能できる1本。

 

ココボロベースで、

チューリップウッドと別の色合いのココボロを

組み上げた"ダブルバタフライ"。

 

ブラウンレザーのグリップもマッチしていて、

末永く使えそうなデザインです。

 

紹介ページ。

 

…………

 

上から2番目

 

●Tonkin #1954 "Koa Starbust"

 

もうこれは、キューを超えた

「スーパーキュー」と言ってしまいたい。

 

ピート・トンキンでなければ作れない1本。

シャープで斬新なデザインセンス、

それを表現する精緻極まりない製作技術。

 

エボニーをベースに、

グリップ中央部から

ハワイアンコアとエボニーの剣が

上下に伸びていく様はまさに"スターバースト"。

 

ケルト風なシルバー紋様が

デザインを引き締めながら

トンキンならではのオリジナリティを

主張しています。

 

通常トンキンのキューは、

バットにパープルハートコアを採用していますが、

このキューでは特別に

ラジアルラミネートメープルのコアを

使用しているところもポイント。

 

紹介ページ

 

…………

 

上から3番目

 

●Tonkin #1955 "The Scepter"

 

Scepter(セプター)とは

王が持つ王笏(おうしゃく。杖)のことで、

そこから転じて「王位」「権力」をも指す言葉。

 

エボニーとシルバー、

ブルー・マザー・オブ・パールで

作られたこのキューは、

 

エレガント方向にだけ洗練させていくのではなく、

紋章的なデザインパターンを入れることで、

まさに王笏のような格調高さを感じさせます。

 

紹介ページ

 

…………

 

一番下

 

●Tonkin #1953 "Ziricote Special"

 

一見、エボニー(黒檀)に見えますが、

 

これは濃い茶色の木材

「ジアコーデ」を使ったモデル。

 

ポリッシュされたシルバー使いが美しい

4剣フレイムワークインレイに象徴されるように、

 

一つ上のセプターとは趣きの異なる、

削ぎ落としに落としていった果ての洗練さが

感じられる逸品。

 

豪華絢爛さとハイテク技工で知られるトンキンの、

芸の幅広さ、懐の広さを感じられる

一本でもありますね。

 

紹介ページ

 

…………

 

以上4本について、

詳しくはぜひニューアートの

それぞれのキューのページに飛んでチェックを!

 

豊富なクローズアップ写真で、

細かいデザインやパーツごとの美しさまで

感じ取れます。

 

ニューアートの最新情報が配信されている

Twitterはこちらから。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

 

<<<前の記事