2016年

5月

25日

〈BD〉どこか懐かしくて温かい――アダムレジェンドシリーズ by New Art

 

トップ画像左から:

 

①『1999』

https://www.newart.co.jp/66061.html

 

②『VIP-3-2』

https://www.newart.co.jp/66078.html

 

③『87-12A』

https://www.newart.co.jp/66062.html

 

④『GW-8A』

https://www.newart.co.jp/49244.html

 

⑤『87-12白』

https://www.newart.co.jp/41147.html

 

⑥『S-14』

https://www.newart.co.jp/41157.html

 

※他にもレジェンドシリーズは多数あります。

 

…………

 

 

BD自身、『アダムジャパン』社(埼玉)を

訪れるたびに思っていたことですが、

 

同社には歴史的なキューシリーズや

幻の逸品や限定モデルなどが、

発売当時の姿のままで数多く眠っていて、

 

キュー好きな人であれば、

社内を一歩前進するのも困難になっていたものでした。

まさに宝の山だったのです

(今もそうかもしれません)。

 

1970年に設立した当時のアダムは、

アメリカ向けのカスタムキューの製造を

主な事業とする会社でした。

 

その後、1999年に

『株式会社アダムジャパン』となり、

MUSASHIやA.C.S.Sシャフトなど、

今に続くオリジナリティ溢れる商品群が生まれます。

 

今回ご紹介するのは、

株式会社化される以前に作られ、

その後、アダム社の棚に

長期保管されていたキュー達です。

 

主に1990年代に作られたモデルで、

復刻品や再発モデルではなく、

当時作られた現品そのものです。

 

 

そんな、往時の雰囲気を色濃く今に伝える

アダムクラシックスなキューたちを、

 

国内ビリヤード用品取り扱い大手の

New Art』(ニューアート)で

購入することができます。

 

ニューアートでは

発売時期やデザインコンセプトの違う、

これらの20年もののアダムキューを

一つのカテゴリーにまとめました。

 

それがこの「レジェンドシリーズ」です。

 

トップ画像では6本しか載せていませんが、

このレジェンドシリーズは20本弱あります。

ぜひホームページへ。

 

そして、各キューのページに飛んで

デザインや仕様をゆっくりご覧ください。

 

1980年代後半~1990年代初めに

ビリヤードに出会った

いわゆる「ハスラーブーム世代」の方であれば、

懐かしい思いがするかもしれませんね。

 

若いプレイヤーが見るとどう思うでしょうか。

 

③の『87-12A』⑤の『87-12白』などは、

時代が一巡りして

モダンなデザインじゃないかと思えます。

 

①の『1999』や④の『GW-8A』は

普遍的なデザインですが

どことなく昭和の色彩感覚があります。

 

どのキューも

「ノーマルシャフト」

「プロフェッショナルタップ」

「アイリッシュリネン(糸巻き)」

という、当時の定番の仕様。

 

こういう仕様のキューも、

今では随分少なくなりました

(ハイテクシャフトや特殊構造バットなどが

一般的になるのは2000年頃~)。

 

打感、撞き味、見越し(ヒネった時の横ズレ)は

恐らく個体差があるでしょう。

 

でもきっと、ノーマル仕様ならではの

しなり感、バイブレーション、サウンドは

今でも心地良く腕や耳に響いてくるはずです。

 

どことなく懐かしく、あたたかみのある

アダムクラシックス。いかがでしょうか。

 

…………

 

ニューアートの最新情報は

TwitterFacebookページをチェック!

 

(了)

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

 

<<<前の記事