2016年

4月

11日

〈BD〉第37回 9-Ball Classic 10ボールチャンピオンシップは小笠原晋吾が優勝。……と、ほんのちょっと裏側

 

4/10(日)、

BDは荻窪で『全日本ジュニア』を観た後、

渋谷へ移動。

 

関東アマのビッグイベント、

『第37回 9-Ball Classic 10ボールチャンピオンシップ』へ。

 

種目は10ボール・6ゲーム先取。

シングル・イリミネーションのワンデートーナメント。

 

上位8名をだだだっとご紹介。

 

…………

 

 

優勝は、小笠原晋吾(キングドーム)

 

クラシックシリーズでは

2014年(9ボール)に続く2勝目。

 

スルッとヌルっと取り切る巧さ。

 

キュー尻のゴムがポロポロ外れながらも

意に介さず撞き続ける平常心。

 

…………

 

 

準Vは、

榊原甲太郎(ミスタースポーツマン学芸大学店)

 

コータロー、今回もまた戴冠ならず。

サポーター達より誰よりもお酒を我慢していたのは

本人だったに違いない。

 

…………

 

 

3位タイは、

小宮鐘之介(プールカイザー)と

酒井大輔(MECCA)

 

…………

 

 

5位タイは、

 

金子洋行(ハスラー大塚)

波佐間慶太(アロウズ)

喜島安広(5&9)

川連一斗(ルパン錦糸町)

 

……と、いつもの強豪揃いでした。

 

小川徳郎選手たち神奈川勢が

少ないと思ったら

KPBAの月例会が同日にあったようですね。

 

…………

 

以下、プチ裏側。

 

 

9位タイに入ったただ一人の女子選手、

小西さみあ選手(トリガー)。

 

「K島さんにやられてしまいました(T_T)」

 

いや、それでもすごいよ。と思ったら、

過去に5位タイもあるそうで。

 

クラシックの『レディース』大会では

複数回優勝してるし、半端ない。

 

…………

 

 

Bクラスながら、

このノーハンデの大会で、

9位タイに入った菊地正之選手(CUE)もお見事。

 

…………

 

 

今回は180名を超える参加があり大盛況。

 

終了が夜12時を回ってしまったのですが、

 

運営の方によると、長年やってきて

「数えるほどしかない」そうです。

 

…………

 

 

準Vの榊原選手が、

ベスト8で日本トップアマ喜島選手を

ヒルヒルで討ち取った、

最後の7-10コンビのシーン。

 

「あーこれはもう、何も狙ってない顔だ。

『エイ!』です(笑)」(本人)

 

…………

 

 

ファイナルのバンキング前。

 

この日は館内の空調が割と寒かったのですが、

小笠原選手、一日中半袖でした。

 

「寒かったんですけど、

この上、もう上着しかなくて(笑)」

 

長時間、お疲れ様でした!

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

新ラックシートの製作費と特許費用を。C&Fオリーブ

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

 

<<<前の記事