2016年

3月

20日

〈BD〉シュート力強化に。「ポケットレデューサー」

 

知っている人は知っている。

 

知らない人は全く知らない。

 

トップ画像のアイテムは

その筆頭格とも言えるかもしれません。

 

初めて見たという方、

これが何かわかりますか?

 

やじろべえじゃないですよ。

 

…………

 

 

正解は「ポケットの幅を狭くする」道具。

 

何のために狭くするのかと言えば、

シュート練習のため。

 

ポケットの真ん中から的球を入れられるような

より正確な"厚み"の感覚と

シューティングフォームを養うのです。

 

シュート力を上げるための

トレーニングアイテムということ。

 

その名も、『Pocket Reducers』

(ポケットレデューサー)。

 

直訳すると「ポケットを縮小するもの」。

 

…………

 

 

先日、

ビリヤード用品取り扱い国内大手の

New Artを訪れた際、

 

色々なビリヤード場向けアイテム

見せてもらいましたが、

 

その時に話がこのポケットレデューサーに及び、

 

「トレーニング系アイテムの

隠れたロングセラーがこれなんです」

 

という説明をいただきました。

 

確かにそうかもしれません。

 

BDは数々のビリヤード場に

お邪魔していますが、

これを置いているビリヤード場、結構あるんです。

 

マイ・レデューサー持参で

ビリヤード場に来た人を見たこともあります。

 

New Artでは、

「1台分/6個セット」(画像)と

 

「バラ/2個セット」を販売しています。

 

※New ArtのFacebookページはこちら

 

…………

 

 

使い方はいたって簡単で、

 

緑のゴム部の片方をポケットの内側に付けて、

もう片方をグイッと押しこむようにして

セットするだけ。

 

結構テンションはきつめです。

 

…………

 

 

セットすると

穴幅がどのぐらい狭くなるかというと、

 

「ノーマル時の7割ほど」。

 

例えばこのポケットは、

ボール2.1個分ぐらいの幅がありますが、

 

ポケットレデューサーをセットすると

1.5個分ぐらいになります。

 

これ、かなり狭くなったと感じます。

 

…………

 

 

具体的にどう使うのが良いの???

……と思う方もいるでしょう。

 

ポケットレデューサーの使用経験のある

トップアマに尋ねてみたところ、

 

「シュートイメージが鮮明になるので、

厚めの球のシュート練習に利用するのが

一番良いと感じています」

 

との回答。

 

これはBDも同意見で、

"センターショット"など、

ポケットに正対するような配置の

シュート練習にもってこい。

 

一方で、レール際の球を練習すると、

違和感を覚えるかもしれません。

 

ご覧のように、

ポケットレデューサーを装着すると

ポケット開口部の形(角度)が変わりますし、

 

ゴムの性質も、テーブル本来の

クッションとは異なるので、

どうしても「ボールの受け方」が

変わってしまうからです。

 

同様の理由で、

ポケットレデューサーを付けたままで

ナインボールなどをプレーすると、

違うゲームになってしまう可能性もあります。

 

そういう意味でもトレーニング向けですね。

 

不思議なもので、これを使うと

気分的にも雰囲気的にも

一気にアスリート感……というか

「スポ根」感が出てきます。

 

これを装着したポケットで

センターショットをして、

穴の真ん中からをバシバシ放り込めるような

シュートラインのイメージ、

厚みの感覚、正確なストローク、

そしてめげないメンタルをぜひ養ってください。

 

…………

 

余談ですが、

書いていて思い出しました。

 

BDは以前、

 

ポケット開口部の片側のクッション沿いに

自分の携帯電話(いわゆるガラケー)を立てて、

センターショットをしたことがあります。

 

今ならスマホでしょうか。

 

ケータイ・ポケットレデューサー。

 

上級者に

「腕とハートを高める最高の練習だ」

とかなんとか煽られて、

乗ってしまったのでしょう。

 

その結果は……。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

「さあ、始めよう、ビリヤード!!」。有田ビリヤードスクール

 

新ラックシートの製作費と特許費用を。C&Fオリーブ

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事