2016年

3月

17日

〈BD〉チャイニーズ8ボール世界選手権、曽根恭子が本戦へ。そして、「予選のちょっと裏側」by 青木亮二

 

日付が変わって本日(17日)より、

 

中国の玉山にて、2度目の

『チャイニーズ8ボール世界選手権』(男女)の

「本戦」が始まります。

 

一昨日までの「現地予選」には、

国内トップの大井直幸プロ(JPBA)を始め、

男女合わせて10名ほどの日本選手が参戦。

 

その中でただ一人、国内女子トッププロの

曽根恭子プロが見事に本戦進出を果たしています。

 

Kyoko Sone 2015
Kyoko Sone 2015

 

独自のテーブルと競技性から、

日本のみならず、中国以外の多くの国が

まだ対応しきれていないチャイニーズ8ボール。

 

一昨日までの現地予選もそうでしたが、

 

明日からの本戦の前半は、

「中国選手のみの部」と「外国選手の部」とに

分かれて進行しています。

 

本戦後半のシングルトーナメントで

ようやく中国選手と外国選手が

キューを交えることになります。

 

この種目に特化した中国トップ選手が

非常に強いことは周知の事実。

 

しかし、中国協会や主催者側としては、

海外にもチャイニーズ8をアピールし、

テーブルや用具を売り、文化を作りたい。

 

このフォーマットは、そのための

"外国選手保護政策"のようなものでしょうか。

 

外国選手の中には、

昨年度覇者D・アプルトン

(彼は"イングリッシュプール"育ちなので

チャイニーズ8にも対応できているのでしょう)。

 

昨年度9ボール世界チャンピオン、柯乗逸。

 

それに、J・トランプなどスヌーカーの

トップスターの名前もあります。

 

一体どのような結末を迎えるのか、

非常に興味深いです。

 

トーナメント表やリザルトなどは、

アリソン・チャンのサイトをチェック。

 

…………

 

さて、ここからは、

 

現地予選に参加していた

青木亮二プロ(JPBA)による、

写真日記をお楽しみください。

 

写真は旅立ち直前の日本(関空?)から

始まります。

 

…………

 

 

「今回の関西チーム!

名付けて"サムライジャパンです"(笑)

 

左上から時計回りに、竹中寛プロ、

浜田翔介プロ、大井直幸プロ、

そして、おでこが僕」

(by 青木亮二プロ。以下同)

 

…………

 

 

「上海まで飛んで、

そこから会場のある玉山という街まで

新幹線で2時間半!

 

この切符も主催者持ち!」

 

…………

 

 

「駅に着くと大会ボランティアの

大学生の子らが大歓迎してくれます(笑)。

 

写真撮られまくりで照れます(笑)」

 

…………

 

 

「滞在していたホテルの最上階に

練習テーブルが6台あるので、

そこで練習してました。

 

でも男女合わせて

150人くらいいるので足らないです……」

 

…………

 

 

「近くの玉屋にも行ってみましたー。

やはり全台チャイニーズ8テーブル!

 

店内はお客さんでいっぱいで、

上手くない人もこの難しいゲームを楽しんでます!

 

てか、なぜかドア全開(笑)。

他の店もそう。

 

夜は5度くらいしかないのに……。

ばりさむです(笑)」

 

…………

 

 

「試合会場の体育館まで

ホテルからバスが定期的に出てます。

 

この写真は"ドラゴン"こと福田豊プロと

"ざわちん"こと井澤勝幸プロ。

 

ドラゴンはスギちゃんスタイルで、

『ワイルドだろぉー?』言うてます(笑)」

 

…………

 

 

「会場のテーブルエリアに出るまでの通路。

 

いちいちカッコいいです(笑)」

 

…………

 

 

「各台にこんな感じでスコアボードが。

僕の初戦はマレーシアの

スヌーカースタイルの選手でした。

 

7ゲーム先取の交互ブレイクで、

開始早々12~13分で0-4に!!!

 

相手、ばりうまです(笑)。

 

でも、そこからあまり出したことのない

マスワリも含めて5-5の同点に!!!

 

最後は、相手がマスワリでリーチからの、

僕がブレイクスクラッチして取り切られて

負けました……。

 

これでファーストチャンスは終了」

 

…………

 

 

「これ飲んで試合に臨みました。

 

今年からスポンサードしてもらっている

"ココカラダ"のアミノ酸!

これ飲むと長時間身体が元気でいられます」

 

…………

 

 

「そして、これが最後のセカンドチャンス。

 

僕も今回まあまあ上手かったんですけど……。

 

1回戦を勝って、2回戦は……。

 

抽選って大事です……(笑)」

 

…………

 

 

「僕に勝った大井プロと

長谷修次アマが潰し合いをしてました。

 

で、大井プロが決定戦まで行きましたが、

T・リャンハンに負けています」

 

…………

 

 

「おまけの写真。

 

会場の外の光景です。

 

そら卓球強いはずやと」

 

…………

 

りょーじプロ、ありがとうございました!

 

一度も顔が出ていなかったので……

こちらで。↓

 

Ryoji Aoki 2015
Ryoji Aoki 2015

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

「さあ、始めよう、ビリヤード!!」。有田ビリヤードスクール

 

新ラックシートの製作費と特許費用を。C&Fオリーブ

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事